今後の展開を予想する。

‪コロナ、予想するに、欧州がまだ減少傾向ではなく、むしろここまでの指数関数的な増加具合を見るに1.5~2ヶ月間は閉鎖的な世の中になる。管理的になるのかな。日本においてはまだ法整備の段階であるが故に、緊急事態宣言と同時に東京都あたりの各自治体がロックダウン宣言。とかは充分にありえるストーリー。
3ヶ月後には一部地域で解放されつつも、人口密集地はレッドゾーン、汚染地区扱いが続きそう。いつ終わるかなんてのは予想できないし、進化なんてのもありえるからな。
薬は何段階にもテストしなければいけない。これは、有効性はもちろん、血中濃度や禁忌を定める必要があるから。また、既にある薬でコロナウィルスに対する有効性が確認できるケースも否定はできない。この場合はややスピードは上がるだろうな。
‪かと言って日本みたいな高齢者社会然り、死者数が爆発的に伸びてしまう場合は田舎の病院も治療できず、安全な埋葬もできず、火葬を積極的にやっていく可能性も十分にある。‬火葬は、ウイルスを放置しないためにするものだ。必要性と、倫理観のバランスが保てなくなる。遺族はもちろん反対する権利もある。

‪経済でいうと、各企業の四半期決算は20~40%減が多く見られる。リアルだと、飲食、冠婚葬祭、スポーツ、エンタメ(美術館なども含む)、旅行(交通と旅館ホテル、レジャー施設)がきつい。
ただ、オンラインビジネスらはやや上がる。リアルで動かない分が動くわけじゃないから、大きく上昇とは行かないだろうけど、10~15%で上がるとみる。
‪行動はもちろん制限が続くし、人も接触に敏感になるからエアビーアンドビーみたいなシェアリングエコノミー、観光客へのインバウンドは軒並み急落するだろうな。これはリアルに紐付いたビジネス。
逆に、NetflixやAmazon Prime videoなどの動画配信サービスは数%ほど有料会員が増え、YoutubeやAmebaなどのリアルタイムに対応のできる閲覧数が右肩上がり、UdemyやProgateといったオンライン学習サービスはかなりアクティブユーザの上昇は結構現実的。これらはすべてオンラインで、これらが人々の生活を支えていく。
流動性はなくなるだろうし、リスクを取りたくないだろうから株価は下がる。日本では既に内定取消もあちこちで見られているので、来年度は最大で就職1割減とかになりそう。失業は2割とかか。リアルビジネスの中小の倒産は増えるが、これは日本に限った話じゃないな。‬もちろん、不動産はがくっと下がる。
大国日本では先行き不安相まって自殺が微増とか、良くないことが起こりそう。直近じゃなくて、ジワジワと1年2年かけて。

広告とIT予算も下がるな。これはオリンピック後の予想より大きくなるかも。来年度決算は大抵の企業が思うように行かないだろうね。‬
‪雇用を守るためとはいえ中小の融資は難しいな。返済が待っているからな。そのまま破産とかちらほら出てきちゃうんじゃないかしらん。ちなみに日本では失業者のセーフティネットは生活保護くらい。失業して実家に帰り田舎で蔓延コースだ…。‬
とりあえず今はこの程度の解像度しかないけど、予想してみる。
もちろん、遊びで予想しているのではなく、リスクヘッジを念頭に置いて、経営とその他活動、家庭を守るためだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
日本のゲーム、eスポーツについて話します。 https://www.twitch.tv/kiipple