見出し画像

新学期 鍵盤ハーモニカ導入にお悩みの先生いませんか?

鍵盤ハーモニカ教育 LABO

今や小学校だけでなく、保育園・幼稚園・こども園でも多く使われている「鍵盤ハーモニカ」
子どもたちがはじめて手にするMY楽器といっても過言ではありません。
鍵盤ハーモニカは今や国民的な楽器ですが、学用品または、鍵盤楽器の代用品というイメージの方が多く、楽器本来の素晴らしさを十分に体感する事なく、鍵盤ハーモニカを使わなくなってしまう現状が多く見られます。

令和2年度から施行される新学習指導要領「音楽」では、第1学年及び第2学年で取り上げる旋律楽器として、ハーモニカから鍵盤ハーモニカと変更されました。これは、教育用ハーモニカの製造が終了したことと、指導の実態に合わせた変更と言われています。

つまり、これからは「鍵盤ハーモニカ」という楽器そのものの知識、指導者自身の演奏技術の向上、児童の実態に合わせた引き出しの多い指導法が必要となる時代がやってきたと言えるのではないでしょうか。

私は、鍵盤ハーモニカの指導者研修講師として日本経営教育研究所の八田哲夫所長にご指南頂き、全国の幼稚園・保育園・認定こども園へ、また、小学校の音楽専科を8年務めた経験もあることから、小学校の先生方への研修を行う機会に恵まれ、今までに多くの子どもたちや先生と出会いました。

その中で、「鍵盤ハーモニカをどう指導すればよいのかわからない」という先生からの声をたくさん聞き、悩んでいる先生のお役に少しでも立ちたいと思い、鍵盤ハーモニカの導入やステップアップ、発表会などにも使える実践的なCDを作りました。


一人ひとりの音を大切にしてほしいという願いを込めて「キミのオト」というタイトルにしました。

子どもに「できない」ということはなく、できるようになるまでの時間が十人十色なのだと思うのです。

このCDは、スモールステップを重ね、子どもたちの「できた!」が増えるよう3つの段階に分けています。
 
1.だれでもできる 〜導入編〜
2.やってみよう 〜ステップアップ編〜
3.発表会用 〜ちょっぴり高度なアレンジ〜

【収録曲の内容について】抜粋
●鍵盤ハーモニカの準備を始めるた同時に曲かけると、準備の早い子どもは曲の途中から演奏に参加でき、この曲が終わるまでには、クラス全員の準備と気持ちが整うように作曲した「さぁ はじめよう!」
●「ド」の位置を覚えるために2つの黒鍵と3つの黒鍵を見分けられるようなアクティビティーの曲「くるま」
●ドを吹いているだけですが、伴奏がかっこよくて曲を演奏している気分になれる「ドのきもち〜ワクワクエチュード〜」
●黒鍵だけ演奏しているのにかっこいい即興演奏できる「トランペット」
●誰もが知っている「かえるの合唱」はジャズ、バラードにもなっています。
全25曲鍵盤ハーモニカの導入曲から発表会アレンジ曲まで欲張りに詰め込みました。

「キミのオト」収録曲
1.さぁ はじめよう!
2.シュッシュ トレイン
3.くるま〜まちのくるま〜
4.くるま〜のんびりバス〜
5.くるま〜スポーツカー〜
6.くるま〜はやくなったりおそくなったり〜
7.あくび
8.ほしのうた
9.ワクワクエチュード〜ドのきもち〜
10.ワクワクエチュード〜レたちのうた〜
11.ワクワクエチュード〜ミたちのこもりうた〜
12.ワクワクエチュード〜ファたちのおいかけっこ〜
13.ワクワクエチュード〜ソたちのこうしん〜
14.ワクワクエチュード〜ドレミオクトーバー〜
15.Drum Solo
16.ハッピーサマー
17.きこえてくるおと
18.ぽつぽつあめ
19.かえるのがっしょう
20.かえるじゃず
21.かなしいかえる
22.にょろにょろへび
23.トランペット
24.聖者の行進
25.キミのオト

作曲 妹尾美穂
かえるのうた ドイツ民謡 【19.20.21】
聖者の行進 アメリカ民謡 【24】
編曲 妹尾美穂


「キミのオト」
1.さぁ はじめ 【24】
編曲 妹尾美穂
■「キミのオト」
妹尾美穂(鍵盤ハーモニカ/作曲)
2019年2月9日発売
定価(本体2,500円+税)
KHKL-0001
JAN 4562265501686
 
■「キミのオト(カラオケ盤)」
定価(本体1,000円+税)
KHKL-0002
 
レーベル:鍵盤ハーモニカLABO
ミュージシャン
♪ 妹尾美穂 (鍵盤ハーモニカ・ピアノ・うた・パーカッション )
《使用鍵盤ハーモニカ》
YAMAHAピアニカ P-32E/P-37EBR
SUZUKIメロディオン S-32
鍵盤リコーダーandes25F
♪ 須藤ヒサシ (ウッドベース)
♪ 樽木栄一郎 (ドラム・ギター・コーラス・パーカッション)
♪ シーナアキコ(マリンバ・パーカッション・ガラクタ・andes 25F)
♪ エイト(声)

CDのご購入はこちら
https://mihopower.stores.jp/

次のnoteでは、1曲めから詳しく解説していきます‼︎
すでにCDをお買い上げの方は、特にお楽しみに。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
鍵盤ハーモニカ教育 LABO
日本人にとって最も身近な楽器「鍵盤ハーモニカ」を通して、音楽の素晴らしさを伝えると共に、楽器を演奏する楽しさや喜びを共に味わい、心豊かに自分自身と、また仲間や社会と調和(Harmony)して生きる支援を行っています。 鍵盤ハーモニカ教育LABO代表 妹尾美穂