見出し画像

自己紹介【オマエごときがnote書くなよwww】


【おまえ何の実績もないくせにイキってnote書いててワロタ】

その考え…めちゃめちゃわかります!!!!!!!
だからずっとnote書けずにいました(笑)

何かを実名で"発信"するのってめちゃめちゃ勇気いるね。ブログとか書いてる人すごすぎる!!!

でも

i-LINK(下でまた書きます)を通して、第一回インド留学を終えた今「いい区切りだなあ」とか考えて書き始めました。

「へ~~"大西健太”ってこうゆう人間なんか」その程度の気持ちで読んでいただけると泣いて喜びます!!


【わざわざnote書くってことは相当すげえ人間なんだろうなあ?】
~幼稚園・小学校・中学校~

特に書くことありません!めっちゃ普通の人間です!

強いて書くなら、ずっとモテモテでバレンタインデーに大量にチョコをもらったり、野球部のエースで4番を務めて市内で有名な選手になったり、ピアノや書道や少林寺を10年やってたり、、、、、僕が少しでも興味があると言った習い事は両親が本当にたくさんやらせてくれました。

「そんなにいろいろ習い事やってても、今それ全然活かせてなくない?」
→この意見に関しては心から全否定させてください!確かにたくさんの習い事全てを極めて、『ピアニスト兼書道家兼少林寺拳士』にはなれませんでした。

でも『いろんなことが7割ずつやれる』って確実に強い。

これまで生きてきてそれは切実に感じたよ!!

(今となってはこんな人間になってしまいましたが汗汗)

でもあとは毎日公園で遊んでいっぱい寝ていっぱい食べて下ネタばっか言って提出物出さずに内申低すぎて行ける高校ないって言われて、、、、、みたいな!
本当に普通の子供でした^^(?)


【最高のアオハルにライドしろ!!】
~高校生~

高校3年間は本当に濃密だったなあって思います。

入学して入った部活は「ハンドボール部」。
幼稚園からずっとやってた野球ととうとうお別れに…。

正直最初は本当にハンドボール辞めたかった。
ずっと自分が中心になって野球やってきたからか、ハンドボールは試合に出られないのも荷物運ばなきゃいけないのもまったく理解できなかった。
さっさと辞めよって思ってた。

でも、やっぱり最高の友達に出逢えたのが大きかった。
毎日毎日部活の日も部活のない日も一緒に遊んで、ときには顧問の先生と喧嘩してみんなでボイコットしたり、バンド組んではすぐ解散したり、全裸で川飛び込んだり、Youtuberになってみたり、本場の讃岐うどん食べるためだけに自転車で香川県行ったり、、、、、、、、、。
遊びだけじゃなく、勉強にも部活にも熱くなったり、、、、、、。

懐かしいな。(何これ?日記みたいになってない?自己紹介になってる??)

バンド組んでベースやったり(すぐ解散)、応援団やったり、今思うと、やりたいこと全部全部やれてたんだな!!って思う!!!!!
アオハルにライドした3年間でした^^


【そしてとうとう!!!!!!!!!!】
~大学生入学~

そして名古屋大学法学部に入学。

でも・・・・・・あれ?
「なんか思ってた大学生活とちがくね?」

もちろん、大学生活はめちゃめちゃ楽しかったです。
いろんな人に出逢ってたくさん遊んで今まで見たことない世界に触れられて。

ただ、東京や大阪の大学に行った友達のインスタのストーリーとか見て、
「名古屋なんてなんもないしもっと都会の大学行けばよかったわ。」
そう感じてました。

そう感じ始めるともうますます堕落してく毎日(笑)
ほんとに毎日遊び続けました。

そして2018年3月。
「さすがにこの1年何も自分に残ってなくね・・・。もしかしてちょっと遊びすぎた・・・?」
気づけばハンド部の友達もみんなそれぞれなんか活動してるし…。


ようやく気づきました(笑)


【みんなに影響受けやすい自分だからこそ・・・】
~大学2年生から今にかけて~

ちょっとやばいなあ…と感じてから、「とりあえず」って気持ちで行ってみたのが『ナジック』の『クラウドファンディング勉強会』でした。
そこで初めてモネさん太田さん西尾くんと出逢いました。(名前勝手に出しちゃってごめんなさい(_ _))

それ以来様々なイベントや企画に誘ってくださったのがモネさん!
モネさんに出逢ってなかったら今も遊びほうける毎日だったかもしれない(笑)

周りの環境に影響を受けやすい自分だから、誘っていただいたものには全部顔出しちゃったし、(自分の意思ないwww)
でもそれによって本当にたくさんのすごい方達に出逢えました。
特に、門前りだいナルミくん小松くんあーさんを始めとした名古屋の同年代はすごすぎる……………。

でも自分が出逢えたすごい人方達の数も、日本中、世界中のすごい人たちの中のほんのわずか一部。
他には「どんなすごい人たちがいるんだろ」って考えるとわくわくしちゃうよね!!!

いっつも僕は「とりあえず」いろいろやってみます。
初めて『ナジック』に行ったのも「とりあえず」だったし…。

そんな「とりあえず」の気持ちで立ち上げたのが、
インドに特化した留学支援団体『i-LINK』!!

インドに12年住んでた帰国子女の友達から「インドのいいところ」をたくさん聞いて漠然と興味を抱いてたインドってゆう国。
インドに行きたいって言ってる人が周りにいたわけじゃないのに、"お客さん”を集めるよりも先に団体を立ち上げちゃいました。

立ち上げ後、いろんな方々の協力のおかげで、
数々のイベントに参加してi-LINKをプレゼンさせていただき、
様々な会社の社長さんとお話させていただきました。

そして今年8月、ついに渡印成功!!
i-LINKに携わってくださったみなさんには本当に感謝しています。


【大西健太のこれから】

「将来の夢は?」
→20にもなっていまだに明確には決まっていません…。
 今は興味のあることに次々にとびつく毎日です。

ただ、漠然と「何歳になっても、ワクワクしながら、そして、かっこよく生きていたい」という想いがあります。

今年の9月からは、ある先輩のご紹介で、今まで経験したことのない新しいことに取り組んでいる毎日です。
これまでやってたバイトは辞めちゃいました😢

もっともっと自分の知らない新しい世界にとびこみたい!!
もっともっといろんな方達に出逢いたい!!!!

これを読んでくださっているみなさん、ぜひたくさん僕に絡んでください!
どこへでもとんで会いに行きます!!

すっっっっっっっっっっごく長くなってしまいましたが自己紹介させていただきました!(未だにちょっと恥ずかしい…)

読んでくださった方、心からありがとうございました。



こんな大西健太ですが、今後ともよろしくお願いします(>_<)



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。