けんしん

大学院生(応用化学)

けんしん

大学院生(応用化学)

    マガジン

    最近の記事

    【本棚紹介】CO2削減だけが環境対策か『ほんとうのエネルギー問題』

    著:池田清彦(生物学者) 出版:KKベストセラーズ(2008) ------------------------- 今年の9月23日に、ニューヨークでは国連気候行動サミットが開催され、日本からは新環境相に就任した小泉進次郎氏が出席しました。 特に話題になったのは、スウェーデンの16歳、グレタ・トゥーンベリさんで、テレビなどで彼女のスピーチをご覧になった人は多いと思います。 今回のサミットの発起人である国連事務総長アントニオ・グテーレス氏は、2050年までに二酸化炭

      • バイトしなくては!

        (画像は一切関係ないです(笑)) 昨日は、一年間勤めてた市民プールでの最後の勤務でした。 基本の仕事はプール場内の監視や清掃。小学生が飛び込もうとホイッスルを吹いて「危ないから飛び込まないでね~」と注意したり、高圧洗浄機で床をきれいにしたり。 他にはプール教室の指導員もやらせてもらいました。生徒はほとんどが小学生。クロール、背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライの4泳法をマスターさせることが目標でした。 不満があったわけじゃないんですけど、「業務内容が自分の成長につながっているか

        • note記事を短期間に11個書くという試練を乗り越えたら、noteを開く習慣が復活していた(笑)。やったぜ

          • 20歳で見つめる自分史⑪【まとめ】

            今回はこれまでの振り返りのまとめをしたいです。 はじめの記事で掲げた目標がどれだけ達成されてるかも見ながら。 (初めの記事はコチラから 『20歳で見つめる自分史①【イントロ】』) --------------------------- 他人との協力が苦手な自分スポーツの面では ・幼稚園 →サッカー好きになれず ・小学校 →軟式野球、チームに貢献できない焦り ・中学・高校→ チーム競技特有の連帯感から逃れるために個人競技(剣道、水泳) 受験の面では、勉強そのものについて

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • (自称)いい本棚
            けんしん
          • 独りごと
            けんしん
          • 20歳で見つめる自分史
            けんしん

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            20歳で見つめる自分史⑩【大学受験編 Part 2】

            今回は前回の続きから。 前回の記事はコチラ -------------------------------------- 徐々に受験ムードに高2の冬頃になると、ほとんどの人達が受験について動き始める。 そのころの僕は、ドはまりしていたパズドラのデータがすべて消えてしまい「これは、勉強しなさいってことなんだろうな」と勝手に悟っていた(笑) いざ入試へ高3の夏に受けに行った京大模試。数学が全く歯が立たず、しょんぼりして帰ってきた記憶がある。学校の先生は「現役生はこれから

            20歳で見つめる自分史⑨【大学受験編 Part 1】

            今回は大学受験の頃を振り返ります。長くなりそうなので、Part 1.2に分割します。 前回の記事はコチラ ---------------------------------------- 高校入学するタイミングで、さっそく父さんから「どこの大学行きたいか考えとけ」と言われたので、高1の初めから大学受験については考えていた。 その時の第一志望は北海道大学の獣医学部。 やはり北の大地のへのロマンは捨てきれなかった(笑) 高校入ってすぐに大学受験の事を考えている人はあま

            20歳で見つめる自分史⑧【高校水泳部編】

            今回は、高校で水泳部だったころの話について振り返ります。 前回の記事はコチラ ----------------------------------------- 水泳のいいところ水泳のいいところはいくつもあると思うんだけど、高校時代に感じた一番のメリットは「自分の泳力がタイムに如実に表れる」ところだと思う。 僕の場合、入部当時から最後の大会までに100mバタフライのタイムが14秒くらい縮まったんだけど、その変化を見たら一目で自分の成長を実感できてすごくうれしい。ここが

            20歳で見つめる自分史⑦【高校受験編】

            今回は高校受験について振り返ってみます。ほとんどの人がそうだと思いますが、受験ってかなり自分のことについて考えるきっかけになると思うし、受験の間の出来事にかなり影響を受けているとおもうので、どんな事が出てくるのか楽しみですね。 ----------------------------------------------- 中学最初の定期テスト僕が入学したのは地元の市立の中学校でした。小学校の人たちはほとんどそのまま同じ中学校に進むので、本当に小学校の延長って感じ。友達いっ

            20歳で見つめる自分史⑥【理系男子編】

            今回は【理系男子編】という事で、中学校の間にあった「科学がらみ」の出来事を振り返ってみたいと思います。 前回の記事はコチラ ------------------------------------------ 「動物のお医者さん」皆さんは『動物のお医者さん』という漫画をご存じですか? 舞台は北海道のH大学の獣医学部。主人公は学生なんだけど、登場人物が色々ぶっ飛んでいる(笑)。ネズミ嫌いなのに獣医学部来ちゃった人とか、校舎の屋上にスケートリンク作っちゃう教授とか。あと動

            20歳で見つめる自分史⑤【剣道編】

            前回の記事はコチラから 最初は時系列順で進めてく予定だったんですが、振り返っていくうちに、「剣道」っていうトピックでまとめた方がわかりやすいかも知れない、と感じたので今回は【剣道編】をお送りします。 ——————————————— 剣道はじめました剣道を始めたのは小4の秋ごろ。 野球が辛く嫌になったので辞め、その次に何をしようかということで始めたのが剣道でした。 僕が入った道場では週2回、一回2時間ずつくらい練習していた。 先生は顔が怖くて厳しかったけど、いい先生

            20歳で見つめる自分史④【小学校高学年編】

            今回は小学校高学年の頃について 前回の記事はこちらから ———————————————— 剣道を始める 小学4年生の秋に剣道を始めた。 1年間やってた野球をやめるのと入れ替わりで。 野球を辞めた理由は前回の記事を参照のこと。 とにかく、野球が辛くなってしまったので野球をやめ、精神の弱い自分を直したい、自分のポカが仲間の迷惑にならない競技をしたい!ということで始めた。 ゲームっ子の千島少年 僕はかなりゲームっ子だった。 特に好きだったのは 『

            20歳で見つめる自分史③【小学校低学年編】

            前回の記事はこちら 今回は【小学校低学年編】です。 ————————————————- 野球始めたけど…僕は小学3年の時から1年間、地元の軟式野球チームに入っていた。 練習は土日あって、地元だと強いチームだったので練習も厳しかった(気がする)。 始めたきっかけは父親に勧められて。 父さんが昔、野球をやってたから息子にも野球をして欲しかったみたい。 毎週土日はすごく憂鬱だった。今までは日曜の朝起きたら、朝ごはんを食べながら、戦隊シリーズと仮面ライダーを見て、そのあ

            20歳で見つめる自分史②【幼稚園編】

            しまじろうと僕と母さん僕の幼稚園時代はしまじろうと過ごした時でもあった。 こどもチャレンジの付録のしまじろうパペット人形を常に連れていた。 ↑こんな感じのやつ 自転車移動の時はカゴに乗せて、夜は一緒にお風呂に入り、それから母さんに急いで乾かしてもらって一緒に寝る。 こういう生活を毎日していたらしい。 (母さん大変だったろうな〜笑) そのせいか僕のしまじろうは他の人のよりも色が褪せてしまい、鼻の部分も割れてしまっていた。 当時の僕はそんなしまじろうの姿を見るのが辛く

            20歳で見つめる自分史① 【はじめに】

            20歳になった今の僕の 考え方、性格、人格、習慣、行動、 言葉選び、癖、仕草、嗜好、信条、 趣味、興味、関心、思想、センス… これらは今までの人生で受けてきた、人や出来事からの刺激が大きく作用して形作られているに違いない! という仮定に立って どんな出来事があったのか? どのように育てられたのか? 何が好きだったのか? などなど… を振り返ることで 僕というひとりの人間 についてじっくり考えていきたいと思います! 自分の過去の歴史・経緯を考えることで、現在の自

            本紹介記事を更新しました! ~こんな生き物も飼えるんですか!?~ 『その道のプロに聞く ふつうじゃない生き物の飼いかた』 リンク→https://note.mu/kenshin_enji/n/n3e33010c1803

            20190809 good 新しいカフェを開拓した 回転ずし楽しい bad 寝坊してしまった try 夏バテしないように、食欲がなくても食べる 最近noteが死んでいたので復活させる ST:7h57m(YouTube見ながら寝オチしたから) 歩数:6,994歩