前回の続き

前回は、コモディイイダに移籍を決めた理由を書かせていただきました。
今回は、移籍から1ヶ月で感じたことを書きたいと思います。

コモディイイダに移籍してから約1ヶ月が経ちました。私のイメージとしては、言い方は悪くなるかもしれませんが、ニューイヤーに出たことのないチームということでそんなに力のないチームなのかなっていう感じに思っていました。
しかし、いざ入ってみると思っていた以上にまとまりがあり力のある選手達が揃った素晴らしいチームでした。これでニューイヤーに出たことがないという方が不思議なくらいでした。

そして何より日清の時と1番環境が変わったのは業務です。
日清に在籍していた際は、月に数回午前中だけ会社に行くという感じでした。しかしコモディイイダの場合はシフト制で朝7時半から午後2時半まで通常の業務を行っています。
最初のうちは全然慣れなくてきつかったですが、1ヶ月経ちようやく業務にも慣れてきました。業務をやった方が、達成感もありやりがいを感じています。


移籍をしてきてレースでまだ結果を残すことはできていませんが、やるべきことをしっかりしてみんなで頑張ってニューイヤー駅伝初出場に向けて頑張りたいと思います。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

78
コモディイイダ駅伝部
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。