友情結婚を失敗した人のnote②
見出し画像

友情結婚を失敗した人のnote②

お疲れ様です。かずなかです。記事につけるイラストは自分で描いてます👌

今日はあまりお金をかけずに婚活をしていた頃のことを書こうと思います。
友情結婚の概念を知り、よし相手を見つけようと思い立った私は、まずは無料〜あまりお金がかからない方法で相手を探すことにしました。

当時のプロフィールはこんな感じです。

26歳、身長153cm、体型は普通。
住居、勤務地共に都内。
正社員で収入は安定しており結婚後も続けたい。年収500万程度。転勤はないが、海外出張あり。
ギャンブル、タバコ、宗教なし。
お酒は強くないが一応飲める。
テレビゲームが好き。
家庭に憧れがあるものの、男性に対して友情以上の気持ちを抱くことができません。尊敬できる人と家庭を築きたいと思っています。

実際には恋愛感情は持てますが、この時はセックスしたくない=好きじゃないと思い込んでこう書いてました。

相手に求める条件はこちら。

年齢は10歳上まで。
関東圏で同居できる。
ギャンブル、タバコ、宗教なし。
パートナーがいない。
人工授精や体外受精で妊活に協力できる。
世間体のためだけではなく楽しい家庭を築きたいと思って婚活している。

年収や学歴は気にしておらず、気が合う人なら最低限定職に就いていればいいかな〜と思っていました。

①友情結婚相手を募集する掲示板

相手を募集したい人がプロフィールや希望する相手の条件をメールアドレスと共に書き込む掲示板。お金もかからないし、自分のプロフィールを公開しなくても、公開している人にこちらからメールすればいいので、最初はここに書き込んでいる人何人か宛にメールを送ってみました。

メリット:ネットに情報を公開しなくても利用できる。無料。
デメリット:人が少ない。自分でアプローチする必要がある。

ここを通して何人かとデートまで行きましたが、やはり普通の婚活と比べて圧倒的に人が少ないです。書き込みが少ないので仕方なく遡って合いそうな人にメールを送ってみたところ、既に結婚が決まっていたということもあったので、結婚に繋がっている人もいるみたいです。

②登録制の紹介サイト

自分のプロフィールと相手の希望を登録しておくと、定期的(週に2~3回とか)に条件の合う相手のプロフィールがメールで送られてくるサイト。プロフィール検索もできるし、逆にこちらのプロフィールを見た人からサイトを通してアプローチがあったりします。

メリット:自分で探さなくても紹介メールが届く。
デメリット:こちらの希望に沿わない人からもメールが来る。有料。

登録は無料でできますが、紹介を受けるとお金が発生します。自分で検索せずとも自動的に定期紹介メールが届くのはありがたいです。向こうからもアプローチがあるので変な人からメールが届いたりもして面白かったです。

③オフ会

どういう経路でオフ会に混ざったのか全く思い出せないのですが、とにかくLGBTQで友情結婚を考えてるよ!っていう人たちのオフ会に参加しました。

メリット: 1:1より緊張しない。色々な方と話せて普通に楽しい
デメリット: 特になし。(飲み会が苦手だとしんどい)

ふだんセクシャリティについて人に話したり、他のLGBTQの方と接することも全くなかったので、オープンに話せる場はほっとしました。相手探しを抜きにして普通に楽しかったです!これは普通の婚活でも同じですが、こういうところで仲間と繋がっておけば、仲間を通して合いそうな人を紹介してもらえたりするんじゃないでしょうか?よさそうなオフ会コミュニティに参加できそうなら、行ってみてもいいかもしれません。

無料~安価で相手を探してみて思った事

ネットやメールでやりとりした後何人かお会いしました。だいたい3〜5歳くらい上で、セクシャリティはゲイだったりAセクだったり。メールが続いて定期的にデートする関係に至ったのは2〜3人ですが、どの方も特に何かきっかけがあったわけでもなく、なんとなくフェードアウトしてしまいました。そのうちの一人には3DSを借りパクされました。悲しい…

私は普通の街コンや合コンに参加していた時期もあるのですが、友情結婚の婚活は普通の婚活と比べて男性側の熱意が途切れやすいなと感じました。普通の婚活だと、女性(特に20代のうち)は熱心にアプローチされたり一度やり取りが途絶えてもまた向こうから連絡されることが多いんじゃないでしょうか。友情結婚の婚活では男性は基本的に紳士的でガツガツしていないので安心できます。その代わり熱意がなくなりやすいというか、上で書いたように連絡が途絶えがちでした。もちろん私の努力不足もあったと思いますが、自分自身が普通の婚活市場と比較してそう感じました。普通の婚活や恋活と違って男性側にセックスしたいという欲がないわけなので、そりゃそうか。女性は普通の婚活よりなおさら受け身ではうまくいかないと意識する、男性は本気で友情結婚したいなら意識してモチベーションをコントロールするといいんじゃないかなと思います。
ただし、結婚相談所を通す場合は関係を続けないならはっきり断る必要があるので、なんとなく気持ちが乗らなくてフェードアウトするとか、そんな相手を待って時間を無駄にするということはありません。

というわけで、次回は27歳で結婚相談所に入会した時の話をしたいと思います!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!励みになります。
友情結婚失敗談noteです。友情結婚に興味があるけど実際どうなの?と思っている人に向けて、いいところも悪いところも含めて書いていきます。