見出し画像

夢を叶えたいあなたへ


【進撃のWEEKに参加してみた】

朝7時からzoom講座に参加するという、私にとってはかなりのチャレンジ!

戸村光さんが主催の「進撃のWEEK」の初回講義で知ったことは「ミッションが大切」だということだ。ミッションを見つけるには以下の3つの視点が大切である。私が考えた項目を改めて見ると、2年前に起業した時と変わっていないことに気づいた。

1、技術的(やれること):教育、占い、心理学、人前で話す

2、経営理念(やりたいこと):女性を輝かせたい、ママが自由に好きにいられる社会を作る

3、市場ニーズ(やるべきこと):子育てしているママにもっと効果的な学びや、交流の場を提供する


【自分の理念は自分の過去からしか探れない】

納得!!そうだったんだ〜!!の連続だった。皆さんも考えてみてほしい。子供の頃に満たされなくて辛い思いをしたこと、親や先生に言われたこと、自分が守りたいと思ったもの、時間を忘れるぐらいやってしまうことなど、自分を知る質問はたくさんある。自分を振り返り、そこからの気づきを得ることが理念を作ると聞いてワクワクしながら振り返ってみた。

・子供の時、自分の気持ちを言うことが怖かった。

・太っていて、自分の見た目に自信がない。

・家を継がないといけないという使命感をもっていた。

→女性が精神的にも経済的にも自立し、自分らしく輝く世界を作りたい。

→「女は男を立てるもの、妻が家事育児をする」という決まった枠組みをぶち壊したい。それに縛られていた自分がいた。

→「ママだって自由に好きに生きていい」


【自分軸を探るにはキーワードが必要だ】
自分が大切だと思う人と価値観を共有し合うのはおすすめ。そして、それがなぜ大切なのかを付け加えるといい。

・リーダー:社会をよくするにはリーダーシップの発揮の仕方が大切だ。リーダーによって人の活かし方が変わる。リーダーが何を意識し、どう行動するかで組織が変わる。


・影響力:多くの人に影響力を持つことで、より良い学びや考え方を広げることができる。情報化社会の今、どれだけの影響力をもてるのか、影響力をもっている人が何を意図しているのかが重要であると考える。


・自分らしさ:多様性の時代であると言われるように、何が正解かわからない時代になっている。そこで、重要なのが、「自分らしさ」。変化が激しく、今まで重要視されてきたものが一気に無価値になったり、逆のことが怒ったりしている。それに振り回されるのではなく、自分の芯をもって生きていくことが大切。


・感覚:理論理屈ではなく、自分の感覚、感性に従い、生きていくことを大切にしたいと考えている。


・役に立つ:全ての人に役立つ情報を活かしていきたい。


【経営理念】

大切なことは以下の2点である。経営理念を作るのにこの2点をしっかりと押さえて置く必要がある。なぜなら、全ての根幹になるからだ。
・自分はこんな時にやりがいを感じる
・こんな状態であれば充実している

みんなが自分色を知り、認め、生かせる場を作る

手段を目標にしてしまいやすいので、注意。ミッションが大切である。



企業理念がないのはハンドルがないバスに乗り込むのと同じ

・チームのモチベーションが上がる

・3ヶ月に一度の大きな目標を立てる

(1)目標の優先
(2)4週間の予定
(3)自信はどれくらいか

数字で表されるものにする


#HUNTERCITY

#進撃のWEEK

#戸村光

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
「虹色パレット」自分色発見隊 元小学校の先生2019.3退職→子育てコーチ 5160分の1の個性がわかるピーチスノウで、その子の個性に合ったほめ方・叱り方で個性を伸ばす。数秘、占星術、ボイジャータロット、エネルギーアップなど。