見出し画像

【 ” 日常生活 送るだけ ”脂肪がドンドン燃える身体に 】 ” 運動なし 食事制限なし ” 忙しく時間がない… ちっとも痩せず 八方塞がりのあなたが 『生活リズムを変えることなく、意識するだけで自動で消費カロリー30%増やし 3kg痩せる方法』

あなたは

『運動で痩せようとするから』

いつまで経っても
痩せられないんです。


「痩せて美しくなりたい!」
「自分らしくいたい」
「自分に自信をもちたい!」
「ホントの私はこんなじゃない…」

『自己肯定感を高めたい』

本来の自分を取り戻すため
固くダイエットを決意。

・ランニング
・筋トレ

・ユーチューブを観ながらの 強めの運動
・眠い目を擦りながら 早朝のウォーキング

理想の体型になるため
「はぁはぁっ ゼぇーゼー」


忙しいな家族のために
”家事・仕事・育児”

疲れ・不調・イライラが溜まる一方…

そんな忙しい合間を縫いながら
顔を歪ませながら…
美しくなるため時間を作り努力。


数日後、、  

私に残されたのは、

“挫折したことへの罪悪感”


家事に 仕事に 育児に
忙しいなか
痩せて美しくなるため

本当は「あなた」に必要なのは
“運動”ではありませんでした…



ダイエットをしようと
「運動で痩せようとして挫折…」

挫折しては罪悪感
「自分に対し自信がなくなっていく…」


と言ったこのような思い…。
あなたにも一度はあるのでは?

偉そうに言ってますが
私も「何度、何度〜も、何度も何度も」経験しています。

『痩せるために』


「食事制限」
「運動」

を決意。


とりあえずジョギング。
加えて腕立て、腹筋、スクワット。


あなたが痩せるためにおこなう
この行動…。

やってみると


とにかくしんどく辛いですよね…』

私にも経験あります。

「とにかく脂肪を燃やしたい」

そのためには食事を抑え、
「たくさん運動すれば良いんでしょ?」

と食事は”納豆を2パック”だけ食べ
2駅先の駅まで走ることも…。

(帰りは足が痛くなり、ほぼ歩いてましたが)


その当時は「女性にモテたい!」
の一心でしたが、、

3日目までは続き…
その後は日常生活に後もどり。

そんなことを何回も何回も何回も…

特に学生時代や独身の時に
星の数ほどやってました。

こんな悩み


これって私だけじゃないと思うんです。

「こんなにつらく挫折者が多い、痩せるための行動」

本当に正解なのか??

 


ただ当時の私は
そんな疑問など浮かぶこともなく。

以前の失敗を忘れ、、
ハムスターが”カラカラ回し車”を回すがごとく

同じことを何度も
何度も繰り返していたのです。


今強く思います。


私が実践していた『痩せるための行動』は、
小学生が難関大学を受験し受かるくらいの。

偏差値70以上の難易度の高い受験を
やっていたのだと…

限られた人の数しか成功しない
ものだったのだと……。




申し遅れましたダビデです。


私は何度も何度もダイエットに
挑戦をしては”失敗し続けていた過去”があります。


幾度も幾度も。
苦しみ、悩み、ときには涙しました。


痩せたくて、

①とにかく食事量を減らし
②とにかく走る
③とにかく筋トレをする

といった行動。

過去にした経験
は私だけじゃないはずです。

確かにカロリー摂取量を減らし
カロリー消費量を増やせば痩せます。

誰もがこのことを知っており、
頭で理解し「やり方」も分かってるのに

実現できている人間がごく少数なのです。

「これってなんでだろう?」
と思ったことはないですか?


これには理由があります。

それは、

人には「心」・「欲求」があるから。


人間は他の動物に比べ知能が発達しており
我慢することができます。

が、、、
それと同時に他の動物と同じで
「生存本能」を持ち合わせています。

この、、

・本能
・欲求
・生存本能

これらを”無視”するから
痩せることが難しくなるのです。

いきなり

=============
①とにかく食事量を減らし
②とにかく走り
③とにかく筋トレをする

=============

「これから痩せようと試みる者」が
1番やってはいけない行動です。


そんな難易度MAXのダイエットをするたびに

あなたの心は疲れ切り
挫折し自分に対しイライラを重ね
自己肯定感を下がる。

■「私は一生このままなのか?」
■「変われないのか?」
■「意思が強くストイックじゃないと
  痩せることはできないのか?」

と幾度もなく
自分を責めることになります。

そう思うのは、あなたが悪いんじゃありません。


よくテレビで観るダイエット企画で、

◾️過酷な食事制限
◾️ストイックに走るなどの運動

芸能人の方が、かなりツラい目にあい

目標体重に達する過程を
見覚えがあるのではないでしょうか?


それはテレビの中だけじゃなく、

漫画などでも同じような描写
を目にしたことがあるのでは?


あなたは無意識のうちに、
メディアに刷り込まれ、

ダイエット=『辛くないと痩せない』

と”無意識”のうちに
自分自身で判断しているのかもしれません。


昔の私はガッツリ刷り込まれており、

「ストイックで”辛いダイエット”をしないと痩せない」

と思い何度も”つらくストイック”
なダイエットを繰り返していました。


ストイックでツラいダイエット
で痩せることができるのであれば

「あなたはそもそも太っていない」です。


ストイックなダイエット
に耐えられないから

あなたは辛くダイエット
に失敗してきたのです。

それは”あなた”が悪いわけじゃありません。

そもそも”ストイック&ツラい”
ダイエットで痩せることがおかしいんです。

そんなツラい思いをしなくても
痩せることはできますよ。


あなたはそんなダイエットをし続け
だんだんと「痩せること」に対しての腰が重くなり

あなたは長い間痩せる
機会を失ってきているんです。

・実現できるのが超困難
・少数派しか成功できない

「つらいダイエットはもう辞めませんか?」
「もっと楽なことから始めてみませんか?」

辛ければ痩せるわけじゃありません。
辛いダイエットは”高確率でリバウンド”します。

心が折れるダイエットはもうやめましょ。
気持ちが折れたら終わるダイエットはもうやめましょ。


一時的に痩せることができるかもしれない
ダイエットとは今日で”オサラバ”しましょう。


現実的に…


いままで全然運動してなかった人が
いきなりランニングしたら

  • 関節

などが痛くなります。

肺の機能もついてきません。

ケガの原因の元にもなりますし、
高確率で挫折をすることになります。

『どうか自分をいじめないでください』

そもそも家庭を持ち
子育てする年代には

定期的に「継続した運動」をする
時間を作るのは困難ですし。


時間を作って過酷な運動する選択は
”悪循環”をもたらします。


疲労感の中、ペコペコなお腹で家事をしたり
子供の面倒を見たらイライラします。

子供に強く当たり、
そんな自分に対して悲しくなり、
そのストレスでまた食べてしまう。

……

………



これからは、自分や家族
周りの人を大切にする。

そんなストレスフリーな
ダイエットをしてみませんか?

これからお伝えするのは、

◾️時間がないけど痩せたい
◾️運動する時間がない
◾️過去運動を継続することができなかった
◾️これ以上、自己肯定感を下げたくない
◾️育児や家事で忙しくても痩せたい


そんな

===================
日常生活を送るだけ
自動オート
”脂肪燃焼スペック”インストール術
===================

をお伝えします。


2022年12月にTwitter上に
ダビデアカウントを誕生させ
その記念として企画をしました。

今回のインストール術は
「運動なし 正月太り解消メソッド」
をさらに進めた内容となります。

(↓こちらがその時の企画の画像、コメントです)



11


↑多くのコメントや感想をいただきました。

下記のダビデの公式ラインから
ダウンロードできるので、
読んでない方は是非。

↓ダビデの公式ラインに飛びます。

ダビデの公式ライン(前回の無料特典はこちらをクリック)

この企画では”正月太り”にフォーカスしましたが、
今回は、この内容をさらに進め、

日頃から

・太らない身体
・痩せる体質

を作るインストール術を
作成しました。

内容を詰め込みすぎて
約15,000文字になっちゃいました…。


今回有料にさせていただいた理由は、

『人は痛みがないと自分ごと
として捉えられないから』です。


現代では、ネットを見れば溺れるほど
無料の情報が転がってます。

現に無料企画を受け取ってくれた方でも…

・ただ読んだだけで実践しなかった方
・受け取って終わってした方

がいたからです。


私の情報も、あなたにとっては
多くの中の一つにしかすぎないかもしれません。

が、、、

「私は確実にあなたに成果を出して欲しい。」

と思っています。

私の経験から無料の情報を見て
人は変われません。

人は痛みの代償で
初めて動くことができるのです。

私はいただいた対価以上の、
情報を精一杯お伝えします。


いただいた対価で

痩せるための方法を
自分のカラダを実験台にし

ハーブの購入代などに
使わせていただきます。


それをまた、あなたに還元していく。

そのように考えての有料のコンテンツです。

では本編参りますね!!


ここから先は

12,582字 / 17画像

¥ 500

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?