ミニマルスタイルトレーニング(神林 愛美)

好きな仕事のために健康な身体づくりに励む、経営者から個人事業主までさまざまなビジネスパ…

ミニマルスタイルトレーニング(神林 愛美)

好きな仕事のために健康な身体づくりに励む、経営者から個人事業主までさまざまなビジネスパーソンにパーソナルトレーニングを提供しています。 運動・食・環境(整理収納)のグループトレーニング指導も行うなど、多角的な身体づくりのサービスを展開中。

最近の記事

  • 固定された記事

【自己紹介】 -第1章-私が”ミニマルスタイルトレーナー”になった理由(トレーナー編)

はじめまして! ミニマルスタイルトレーナーの神林 愛美です 初投稿ということで 私がパーソナルトレーナーになった理由、”ミニマルスタイルトレーナー”誕生のきっかけを紹介させていただきます! 1.思春期:自己肯定感の低さで摂食障害に 茨城県出身。最寄り駅が徒歩1時間・農家で育つ 三兄弟の真ん中っ子。(1つ上の兄と6つ下の弟)  親友の誘いで小学校2年生の時にバスケットボール、水泳をはじめ小中学校はスポーツに明け暮れる日々でした。 しかし高校入学し環境が一変。 幼少期か

    • 調子が悪いからこそ動いてみる〜できる最小限の育て方〜

      こんにちは! ミニマルスタイルトレーナーの神林 愛美です! ミニマルスタイル・トレーニングは「個々の実情に合わせたできる最小限」を大切にしています。 効果的な方法であっても、途中でやめてしまえば求めている成果を得ることができないからです。 身体のメンテナンス(トレーニング)を続けること自体に苦手意識を持っている人も少なくありません・・・。 だからこそ”まずはできることから”そして”最小限でも”とにかく”続けること”に こだわって伴走する。 これがミニマルスタイルトレーニング

      • 【黒歴史】肌荒れに悩んだ過去から学んだこと

        ミニマルスタイルトレーナーの神林 愛美です! 私ごとで大変恐縮ですが「肌,きれいですね!」と言っていただくことがあります。それと同時に「もともと肌荒れしない体質なんでしょ?」とも言われます。 はい、そうなんです!と言いたいところですが、そんなことはないのです。 油断すると憎き”ニキビ”がポツリと出現、鏡に映る自分の顔を見てブルーな気持ちになることは日常茶飯事。日々お肌の治安を守るために奮闘しています。 そしてひどい”肌荒れ期”を何度も乗り越えています!笑 肌荒れがひ

        • 【『今年の夏こそウェスト引き締め』みんなでやれば頑張れる!グループトレーニングのレポート】

          こんにちは!ミニマルスタイルトレーナーの神林 愛美です! 1期目のグループトレーニングの報告をさせていただきます。 ■開催概要 期間:2023年5月〜7月の3ヶ月間 開催日:毎週月曜日の8:45~9:45(60分) 回数:全13回 参加人数:7名 プログラムがスタートしたきっかけ 個別指導のパーソナルトレーナーがどうしてグループレッスンを行うことになったのか?その理由は、パーソナルトレーニング契約のお客様から要望がきっかけで企画しました。 私の指導ポリシーは、トレーニ

        • 固定された記事

        【自己紹介】 -第1章-私が”ミニマルスタイルトレーナー”になった理由(トレーナー編)

          【自己紹介】 -第3章- ミニマルスタイルトレーナー誕生(環境編)

          ミニマルスタイルトレーナーの神林 愛美です! 前回、前々回の記事で 私がパーソナルトレーナーになるまで、そしてトレーニングの指導方法を転換するにいたったきっかけ話しをしました。 今回の第3章はパーソナルトレーナーの私がどうして環境を整える(整理収納)のサポートも並行して行なっているのか? ミニマルスタイルトレーナーの「ミニマル」についてお話をします。 私の自宅に来てくださった方々が口を揃えて「全然物(モノ)がない!」「本当にここで生活しているの?」と言ってくださいます

          【自己紹介】 -第3章- ミニマルスタイルトレーナー誕生(環境編)

          【自己紹介】 -第2章- ミニマルスタイルトレーナー誕生(自重トレーニング編)

          ミニマルスタイルトレーナーの神林 愛美です。 前の記事(第1章)では私が幼少期から20代前半までのパーソナルトレーナーになるまでのお話をさせていただきました。 今回はトレーナーとして独立。 当時のマキシマム(最大限)な価値観が ミニマル(最小限)にじわじわと変わっていくプロセスをお話ししていきます 現在の私の指導スタイルは、自重トレーニング(自分の体重の負荷を使ったトレーニング)中心なのですが、 もともとダンベル・バーベル・マシンなどの重りを使ったウエイトトレーニン

          【自己紹介】 -第2章- ミニマルスタイルトレーナー誕生(自重トレーニング編)