見出し画像

2016年5月韓国ソウル旅はオバをしました

韓国ソウルから戻りました

今年も大切なイベント師匠ズがゲスト出演するフェスティバルへ行ってまいりました

師匠ズの踊りは毎晩、キレッキレでした、ほっ

 アルゼンチン滞在から約2か月後の再会、嬉しかったです

さて

師匠ズには双子のそれはそれはカワユイ天使のような娘ちゃんがいるのですが、久しぶりの再会に5歳の彼らが...(日本語訳)

L「あ~、Kaoruおばちゃ~~~ん」

O「Kaoru~~~~~~」

Kaoru「(と溶ける)わ~い、O&L!!!」

L「会いたかったよぉ~~~~チュッ(ほっぺにChu!!)」

O「チュウしてえええ~~~~~(ほっぺに)」

Kaoru「...(さらに溶ける)元気にしてた~~~ん?」

O「これみてえええええ~~~~」と塗り絵を大量に取り出す

このパターンです

最近、むつかしいのが、中国語と英語の表記

L「......パパに言ってくる~~~~!Kaoru来たって言ってくる~~!」

走り去るL嬢

こらこら~

お仕事中のパパのスタジオに入っちゃいけません

O「ママに言ってくるぅ~~~、おばちゃん来たってエ~♪」

走り去るO嬢

お仕事中のママのスタジオ入っちゃダメよ~

おばちゃん呼ばわりは少々悲しいが

確かに叔母&伯母の位置づけらしいのは正しい

スタジオから飛び戻ってくるLとO嬢

塗り絵~ゲーム~ああ、忙しいっ!

世の中の子育て中の方々や保育士さんたちには頭が上がりません

とにかく体力がいりますね...

Oを膝にのせて、塗り絵の解説を聞きながら、向こうに転がりLの様子が気が気でないおばちゃん、それはワタシです

しかも慣れないから、たどたどしく、決断にも時間がかかりがち...

双子姫たちは、ちゃんと英語も片言でしゃべれるようになり

一方、私の初級スペイン語も通じて、ホっ

その後、お仕事がおわった師匠ズの元へ私を引っ張っていく双子の姫君たち

こどもの学習能力、好奇心、意欲、柔軟性、吸収力って素晴らしいですね

見習いたい!

私は よいおばちゃんになるため、さらにスペイン語がんばります!

久しぶりに会うシンガポール、上海、北京、台湾、インドネシア、アルゼンチン、そして韓国のお友達たちとも楽しく過ごせて


画像1

師匠ズもノリノリでお仕事&パフォーマンス

こうして、ひたすら踊る、食べる、寝る、踊る、寝る、食べる、踊る、寝る、踊る......だけの愉快な汗だくの日々が

筋肉痛と共に過ぎていったのでした

で肝心の韓国語は...昨年となにも変わらず、一切ダメ

お許しください...

今回、唯一学んだ新しい韓国語の単語は「チュンチュン」

いずれにせよ、毎日美味しい旅でした♡

激しい運動とあいまってか、カフェタイムのおやつ以外は、韓国ご飯しか食べなかったせいか、なんだかものすごく体調がよくなったように感じました...

旅の友たちにも感謝しつつ、どこもかしこもまた行きたい

次回こそ他の都市にも滞在したいです

ソウルのみなさん、世界の友たちもいつもありがとうございます

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポーターのみなさま、ありがとうございます。一層、切磋琢磨していきます!お会いできるのを楽しみにしております

多謝!
3
カレー大好き!旅行大好き!ロンドン育ち💪演技コーチ/大学講師/俳優養成/ ムーヴメント指導・演出・振付/STAT認定アレクサンダー・テクニーク指導者 /台本翻訳/スピーチ&プレゼンテーションコーチング/芸術修士(ロンドン大)オンライン版ー身体のミニクラス開催中です!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。