見出し画像

ついに、カンターキャラバンが三浦半島に上陸!【SYOKU-YABO農園さん】

春を感じさせる暖かい気候のある日、カンターキャラバンのスタッフは三浦半島にやってきました。

先月こんな投稿をFacebookやその他SNSで募らせていただいたところ、たくさんの方から「こんな場所があるよ」「知り合いに聞いてみるよ」とお声かけいただきました。みなさまに心から感謝です!

スクリーンショット 2020-03-13 14.19.51

そして、今回ご縁があって三浦半島大楠山の麓にある農園の「SHOKU-YABO農園」さんに繋いでいただきました。そしてなんと、即!カンターキャラバンの拠点のひとつとしてご協力いただけることになりました!ありがとうございます。

「都心からあまり遠くないところでオフサイトミーティングがしたい」「海と山、両方楽しめるところがいい」「健康経営の意識で、体に良い食事やライフスタイルを実施している場所で学びながらミーティングしたい」といった企業様に全力でおすすめできる場所です。

それでは、具体的にどんな場所なのか、写真付きでご紹介したいと思います。なお、撮影したスタッフがセンスが0のため、写真がなんとも残念な感じです。実際は、この写真の1000000倍素敵な場所でした・・・。

SHOKU-YABO農園さんは、無農薬無化学肥料野菜を栽培されているほか、併設のレストランでは自家栽培した野菜を使ったお料理を出されたり、エシカルウエディングの「農園ウエディング」など、様々なイベントを実施されています。

門は木を曲げて作った柔らかい雰囲気。こんな素敵なエントランス、足を踏み入れるだけでワクワクしませんか。

画像2

子ども連れで賑わうのは主に週末で、平日は割とのんびりしているそうなのですが、この日は小中学生の休校措置により、たくさんの子どもたちが野山を満喫していました。テントの下では、野花を摘んでブーケを作るワークショップが開催されていて、多くの親子がブーケ作りを楽しんでいました。

画像4

この写真(↓)とか「何を撮りたかったの?」と言われそうなくらい残念なのですが、食事ができる屋外スペースや、ピアノのある屋内レストラン、ビニールハウスを改装したカフェスペースなど、たくさんの施設があります。もし雨が降っても、屋内が充実しているので安心してミーティングができます。なお、これら全てオーナーさんの手作りというのがまたすごい。

画像8

高台に行くとひらけた場所が。ここで1日かけて行ったミーティングの成果発表をしたら、盛り上がりそうです。

画像5

ちょっと散策すると、すぐに森のなか。散歩しながらチームメンバーとアイディアを練るのにいかがでしょうか。

画像6

ランチでは、自家栽培の無農薬無化学肥料野菜をたっぷり使った定食をいただきました。どれも野菜の味が濃くて美味しいです。ミーティングで頭を使ったあとの栄養チャージにぴったりです。

画像7

ちなみに、農園から車で5分で、海!!海と山がこんなに近い距離で楽しめて、かつ都心から1時間の場所。贅沢です。

画像3

色々とご紹介してきましたが、SHOKU-YABOさんのホームページを見ていただいた方が1000000倍綺麗な写真が掲載されているので、よりイメージがわくと思います。

「都心からあまり遠くないところでオフサイトミーティングがしたい」「海と山、両方楽しめるところがいい」「健康経営の意識で、体に良い食事やライフスタイルを実施している場所で学びながらミーティングしたい」方は、ぜひSHOKU-YABO農園×カンターキャラバンにご相談ください。

ご連絡お待ちしております!




カンターキャラバンジャパンです。 ミーティングスペースに改装したキャンピングトレーラーを都心近郊の森や草原に置き、自然の中でのキックオフミーティングを企画・運営するサービスを提供しています。 kantoorkaravaan.jp