見出し画像

変わりゆくこと、変わらないこと

Nature Garden🌿神田

GWからお盆までの第二期の営業を終えました。今年はGW休業の取り方が変則的ですが、8/11までがひとつの区切りでした。それから、令和元年ということもあり、新時代幕開けを肌で感じた期間でした。お付き合いいただきありがとうございました。とても感謝しています。


さて、僕が業務の中で最優先すべきこと。それは目の前のお客様です。もちろん、店頭で目の前にいるお客様とネットツールを通して目の前にいるお客様は同じです。例えば、時間決めてリリース掲載する予定でいたときに、お客様からお問い合わせがあったと。どっち優先しますか?掲載は誰のためにやるんですか?極めて明確に目の前にいるじゃないですか!って話です。そうなんです。今対峙してくれているあなたのためなのです!どこの誰ともわからない人のために仕事するんじゃねぇ!(荒れてきた)

もちろんこれはメンタルの話であって、マーケティングとしての諸々のフォローは別の課題です。

それをわざわざ何度も言語化するということは、ちょいちょいブレてしまうから。人間、意識せずに出来てることを言語化しません。意識していないことは思い付きませんから。

画像1


前置きはこのくらいとして。
2010年から9年半店を続けてきました(2019年8月時点)。いろいろありましたよ。変化もたくさんありました。変化。変化には自然に起きるものと、自分の意思で起こすものとかあります。変化には不本意なこともあります。店を存続させなければいけないし、稼がなければいけないので変化はやむを得ません。とはいえ、基本的には楽しいと思うことしかしませんけどね。「失う系変化」ですよね、不本意なのは。まぁしかしね。失うものがなければ得るものなし、とはよく言いますが、それは本当のことだと思います。

そういう変化を繰り返す中、例えば2014年以前と今では店のコンセプトも形態も全然違う。にも関わらずありがたいことに2014年以前から付き合いのあるお客様が5人くらいいらっしゃるんです。何を見てるんだろう?と思うんです。店や僕に対して何をもとめてるんだろう?と。それを考えるのはとても重要だと思うんです。

(人それぞれ関わり方が異なりますし、数年のお付き合いだろうと、短期間のお付き合いだろうとありがたいことには変わりありません)

変わりゆくこと、変わるべきこと

だけでなく

変わらないこと


変わらないことに美徳を感じているわけではなく、ホモサピエンスの進化の歴史の中でも、どんどん変わっていったけど、変わってない部分あるじゃないですか、たぶん。そういうところのロマンでしょうか。もうよくわかんないですね。言語化諦めました(笑)

それでは年末までどうぞ宜しくお願い致します。
いつもありがとうございます。

画像2


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Nature Garden🌿神田
生き物としてのエアープランツ専門店(店頭在庫約200種類) / いっしょにボタニカルライフを始めませんか? / 通販はお問い合わせフォームやメールにてどうぞ / 二児(小学生)の父 / 好き→生物全般・平和・美しいもの・歴史 / 日本ブロメリア協会会員