ただの言い訳、そして言いがかり

はい小倉です。

すっかり滞りました。

この文章書くのってけっこう消耗するんですよ。

愚痴から入りましたね。すみません。

ポジティブがいいですよね。

でも実際、読んでくれる人により伝わるように、色々考えて書くんです。

内容もまぁそうなんだけど、読点句読点とか、改行、あとは漢字ひらがなとか。

分かりやすさとかテンポ感とか、拙いなりに色々工夫を散りばめているんです。

んでいつも携帯のメモに下書きして、まんまnoteにコピペするんですが、

そこで文字数とか改行とかズレちゃってイーーッてなったりするんですが。

だから文章書く人ってすげーなって思います。

歌詞書く人もすごいですよね。

決められた文字数?拍数?で言葉を選んで。

韻を踏んだりして。

メロディに合わせて。

大変だろうなぁ。他人事だなぁ。

でね、昔からの疑問があるんです。

『ハナミズキ』という曲があります。

一青窈さんの名曲です。

あれのBメロ、

「にわーのハー、ナーミーズーキー」

あれおかしくないですか??

「にーわのー、ハナーミーズーキー」

の方がしっくり来ない?

ダメなの?

すげー違和感あるんです。

あとサビの、

「うーーすべーにいーろのー、かわーいいーきーみーのねー」

「のね」

これサボったっしょ!

文字数合わなくて苦肉の「ね」入れたっしょ!

違う?

まぁ敢えてなら大変な勇気だし、

その部分が引っかかって、リリースから十数年経ってもこうやって耳に残ってるのかなぁと思うと、

一青窈さんすげぇんだなぁ、

歌詞って奥が深いなぁ、

と思うわけです。

わざとならな。

いつか一青窈さんと仲良くなって、飲みに行くくらいの間柄になったら聞いてみようかなと思います。

それまでは音楽辞められないな。

いやどうかな。

それにしてもカグライフさんの歌詞は間に合うんですかね。

11/23、

間に合うんですかね。

だんだん更新遅れてる僕が言っちゃダメですね。

【カグライフ今後のライブは】
9/4 稲毛K'sDream (カワシマソロ)
9/16 千葉LOOK ←秋の夜長2マン!
9/26 Sound Stream SAKURA

11/23 千葉LOOK ←レコ発!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
千葉発信のエモーショナルインディーズポップバンド。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。