ダイマミミエルフS5最終39位

(構築経緯)
タスキエルフーンのタイマン性能が高いことに注目した。ラストにエルフーンで1on1をできるような構築を作ろうと思いこの構築を作り始めた。

初手ダイマックスで1.5体持っていき、呪いミミッキュ、エルフーンとつないでいく。
相手の残ポケが少なくなった状態での呪い、やどりきの種は強い。

(個体紹介)

カバルドン @達人の帯意地HAぶっぱあまりS
地震
炎のきば
ストーンエッジ
アイアンヘッド

ダイマックス枠①
流行したナットレイ絡みのサイクルに出していく。ストーンエッジはヒートロトム意識。相手が型を読み違えると簡単に勝てる。環境にささっていた。

ギャラドス @ラムのみ陽気ASぶっぱあまりH
たきのぼり
パワーウィップ
とびはねる
かみくだく

ダイマックス枠②
球を他に回しているためラムで採用。鬼火ドラパルトやカバルドン展開などに初手で投げる。終盤ナットレイの数が増えて出しづらさを感じた。地震の技レコードが枯渇していたためかみくだくで潜り始めたが使用感は悪くなく最後まで地震に変えなかった。カバギャラの並びにみせる役割もある。

ドラパルト @拘りスカーフ控えめ Cぶっぱ  S最速100族抜き残りH
シャドーボール
流星群
大文字
呪い

ダイマックス枠③
ダイマックスしてもしなくても強い枠。火力はふりきりダイマックス時の耐久を上げるためSは100族抜きに抑えて残りをHに回した。ヒヒダルマがいる構築には積極的に初手で投げた。ダイマックスで1匹倒して呪いで退場し、ミミッキュにつなぐ動きは強い。

エースバーン@命の玉 意地
AぶっぱS最速100族抜きあまりH
火炎ボール
とびはねる
とびひざげり
不意打ち

ダイマックス枠④
技を外さなければ強いダイジェットエース。最終日はよく技を当てた。鬼火を受けない点も評価が高い。ダイマックスしなくても強いので便利。相手にアーマーガア、ナットレイが見えたら積極的にだした。

ミミッキュ@チイラのみ 陽気ASぶっぱ残りH
みがわり 
呪い
じゃれつく
かげうち

相手のダイマックスターンをやり過ごせるみがわりミミッキュ。初手でダイマックスをきる本構築では必須のポケモン。強い。ほぼ100%選出した。最終日のみ命の玉ミミッキュとの同速を避けるため(安定してみがわりを連打するため)sを最速ドリュウズ 抜きまで落としてbに回した。

エルフーン@きあいのたすき 
H個体値7(実数値123)CSぶっぱあまりB
まもる
みがわり
やどりきのたね
ムーンフォース

ラス1に残してやどりきをいれ、守るや身代わりを連打するポケモン。大半のポケモンに対面で勝てる。やどりきを入れたあとまもるをうつ回数を減らすためにHの実数値は最小まで落とした。Hにふっているカビゴン相手には身代わり連打でHPが減らない。ナットレイなどのくさポケモンやニンフィアなどの音技持ちがいる構築、アーマーガーなどの即時回復耐久ポケモンがいる構築にはあまり出さなかった。出せる試合はものすごく仕事をする。

(選出)

エルフーンが出せるとき
ダイマックス+ミミッキュ+エルフーン

エルフーンが出せないとき
ダイマックス+ミミッキュ+エースバーンorドラパルト

ダイマックス率
カバルドン>エースバーン=ドラパルト>ギャラドス

エルフーンを出せるときは頭をあまり使わなくてもそこそこの勝率が出せる。
ポケモンは6割5分程度の勝率を出せれば上位に行けるゲーム。ダイマックスポケモン4匹を環境に合わせること、ダイマックスポケモン4匹のみれるポケモンの範囲を極力かぶらせないようにすること、を意識すればダイマックスポケモンのうちいづれかは相手構築にささっていることが多いと感じた。

(苦手なポケモン)
ラプラス、ウォッシュロトム→ダイマックスで押し切る。初手ラプラスにダイマックスをきられるときついがあまりきられなかった。

パルシェン→本当に無理。基本1体以上持っていかれる。カバルドンのダイロックくらいしか処理ルートがない。

(TN)

e^iπ+1






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
コメント (3)
‪ はじめまして、そして突然のコメント失礼します‬
‪ぽけっとふぁんくしょん!の上位記事まとめが無くなっちゃったのでサブブログに主に自分用で最終2桁以上記事まとめを作ろうと思うのですが、記事のリンク載せさせて頂いてもよろしいでしょうか‬
ご丁寧にありがとうございます。
是非お願いします。
記事まとめは自分としても助かるので
ありがとうございます、活用させていただきます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。