ネガティブなネタばかり描いてしまう

私はネガティブなネタばかり描いてしまう。4コマ漫画も1コマ漫画も主人物が悲しい目に合うことをオチにしていることが多い。この傾向に関して私自身がマイナス思考ゆえにこのような形になっていると思っていた。周りからもネガティブなネタを描くと評されることが多かったため、このような考えに至ることが自然であった。

改めて自分のネタの作り方を振り返った時にこの考えは逆転した。ネガティブなものをオチにするというのは、つまり本来ネガティブなものを笑いに変えているということではないだろうか。ということは、私はネガティブをポジティブに変換させるポジティブ野郎なのではないだろうか。冷静になると私自身ポジティブで能天気なことのほうが多い。今日も綺麗な石を見つけてちょっとテンション上がったし、ニコニコしながらゲームしてたし…。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
22
連絡先:tomoyuki1294@gmail.com
コメント (1)
ネガティブをポジティブに変える…なんという素晴らしい能力!!私もポジティブになりたいです(*^^*)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。