見出し画像

【原価公開!?】月額500円の価格改定をβテスト開始しました。

こんばんわ~。セラスケ代表のオシカワです~

先月に引き続き、昨日もアマゾン本社勤務でアカウントスペシャリストのトップと軽く話しまして、今後の動向やセラスケのサービスについて意見を交えました。(セラスケは来年も驚かせ続けると思います)

そんなことはさておき、ご存じの方も多いかと思いますが、私が代表を務めるセラースケットは、昨日アマゾン販売事業者向けに『セラースケット価格改定』のβ版テストを開始しました。

βテスト期間中である2020年9月11日(金)~9月18日(金)に加入いただいた方は、永久的に月額500円という破格の値段で、全ての機能が制限なく利用することが出来ます。月額料金を抑え、かつ大幅な売上拡大を期待できますので、特に月商1000万以下のアマゾンセラーさんは是非この機会に。

βテスト期間中に加入した場合 (2)

株式会社Pop SICLE (1)

※『セラースケット価格改定』を利用するには『セラースケット』に加入していることが条件となります。

※トライアル期間20日間有り。

https://sellersket-price.com/

価格改定にフォーカスして、他社(相場月額5000円)から乗り換えると年間約54000円のランニングコスト節約に繋がり、セラースケットはその浮いた月額料金は、ご自身の更なる成長へ活用して欲しいと願っております。

更に、以下のリンクから申し込みを行うと2000円分が還元され、もっとお得にセラースケットをご利用頂けます。(初めて会員登録する方のみ)


■セラースケット価格改定の機能
✅5分間隔の自動価格変更(5パターン)
✅商品登録機能(個別/CSV対応)
✅納品プラン作成機能
✅商品/梱包ラベル印刷機能
✅アカウント停止に繋がる危険商品の検知機能
✅売上分析機能
✅キャッシュフロー管理機能
✅FBA回転率早見表
✅購入者へ御礼のメール自動配信機能

以上通り基本機能、セラー側に必要な機能は実装しております。

ただ単に商品価格調整や粗利管理だけでなく、本当にアマゾン出品者が必要な数字を確認することが出来ますので、一度お試しください。

価格改定機能を実装した理由

良く勘違いされますが、我々はどの事業者とも争う気は無いし、業界を洗練させていこうという気持ちは同じです。ただ、チェンジメーカーとして賛否両論受けるでしょうが。

では何故セラースケットが価格改定機能を実装したのか?

そもそも「月利○万円以上で有料の価格改定ツールを導入する」という業界の謎の流れって矛盾していると思うんですよね。

「利益が上がってから導入」ではなく、「利益を出すために価格改定ツールを導入する」が合理的ではありませんか?

もう勘の良い方なら気付いてるかもですが、業界相場(月額5000円)の中、セラースケットが月額500円という破格の値付けをしている理由はお分かりですよね。初月からカート取得率をUPし、価格調整という煩わしい業務をツールに任せ、仕入れに専念し、利益を出す仕組みを作るためです。

そもそもお金を稼ぎたくてAmazon販売を始めたのに、利益を最大化させる価格改定機能に障壁があるのは間違いだと思います。

月額500円であれば導入の敷居も下げられ、アカウント停止リスクツールも併用することで、「アカウントが弱い×利益が出ない」という苦しい時期を駆け抜けることが出来ます。

スクリーンショット (733)

月額500円で利益は出るの?

毎月の専用サーバー代、その他経費を含めると、利益は出ません。そもそも価格改定で求めていません。

他社から怒られちゃうかもしれませんが、ぶっちゃけ意外と皆さんが思ってるほど価格改定の原価は高くないんですよ。月額5000円で提供したら70%は余裕で取れます。

しかし敢えて利益を取りにいかず、気軽に導入できる価格にて提供し、ユーザー数・情報流通量が増加により、アカウント停止予防サービスが強化されることで、精度の高い機能提供が可能となります。

会員様同士で恩恵を与え合う好循環が創出されて、会員様の成長をより一層お手伝いできると考えております。その好循環が生まれるまでは、情報流動性を高める経営に徹し、多くのアマゾンセラーに使ってもらうよう工夫を凝らします。

株式会社Pop SICLE

会社が潰れたら元も子もないので、事業戦略は四半期毎の動きで調整、3-5年で成果を求めるよう戦略を組んで、堅実で長期的なサービスを提供して参ります。


元アマゾン経営幹部(アカスぺ歴任)が監修

セラースケットは持続的な経営のため、信頼性、経営の透明性を強化しており、2020年6月には社外取締役としてアカウントスペシャリストを統括する部署を歴任した、元アマゾン経営幹部の星健一氏が参画を決め、経営監視体制の整備、サブスクリプションモデルの顧客中心思考の徹底、海外展開の具現化が進んでおります。

今後も会員様が安心してご利用頂けるようガバナンス強化も進めて参ります。

最後に

セラースケット価格改定はエンジニアチームを構成し、リソースを大きく活用して開発された自慢の機能です。

Amazon販売開始して間もないセラーさん、固定費を出来るだけ抑えたいセラーさんは是非2020年9月11日(金)~9月18日(金)までに加入いただき、ずっと月額500円で使い倒して欲しいです。

※※正規料金は未定ですが、相場5000円/月を考慮して設定します。

サービスを利用して伝えたい感想があれば、代表の僕に直接ご連絡ください。どのような手厳しいメッセージでも真摯に受け止め、セラースケット価格改定のサービス向上に反映させて頂きます。(嬉しいメッセージもお待ちしてますよ)

▼以下のリンクから入会すると2000円分を還元


業界のしがらみより、顧客の利益!

今後のセラースケットも乞うご期待!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
防衛大退学後、輸入ビジネスで起業。その後22歳で法人設立。 セラースケット運営に転換、2020年はマーケットプレイス事業を拡大する。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。