マッチングアプリ全攻略!めっちゃ苦労して辿り着いた僕なりの攻略方法

ジェットです。

こんにちは。

これまでしばらく無料でブログを書いていました。


このブログは自由にやりたくて広告一切なし、完全に無収入、つまり完全に趣味で運営していました。

(企業と提携して広告収入をもらうといろいろ書けないこととか出てくるんですよ・・・)

しかし専業ブロガー(ブログの収入のみで生活している人)の僕にとって、完全に無料でブログを運営するにも限界があります。

かといって広告収入に頼ってしまうと上述したようなことにもなりますし、それほどガチ押しできないPCMAXやハッピーメールなどの出会い系アプリをすすめるのも嫌なので・・・

収益源を有料noteにすることにしました。

ちなみにこれが第二弾のnoteとなります。


マッチングアプリ攻略の需要は衰えませんね。

未だに無数にnoteが販売されております。

僕自身、マッチングアプリに関する有料noteは5~10本くらいは買ったことがあります。

いずれも素晴らしいものでしたし、「買って損した」と感じたものは一つもありません。

ただ、これが使えたかと言うとまた別問題。

確かに使えたノウハウも多いのですが、簡単に使えたら苦労はしないんです…

ですよね。

このnoteを読んでいる人の中には僕のように他の人のnoteをいくつか買ってみたけど、全然上手くいかない…という人もいると思います。

なぜ上手くいかないのか?

ナンパってノウハウよりも圧倒的にメンタルが重要なんですよね。路上はもちろんネットでも同じ。

あくまで感覚値ですが、メンタル7割、ノウハウ3割みたいな感じだと思います。

メンタルが整っていれば、後は少しのノウハウで大きく向上出来るのですが、メンタルが整っていないとどんなにノウハウを積んでも箸にも棒にもかからない状況となってしまいます。

巷のマッチングアプリ攻略法では「それはできない」というメンタルブロックを無視したものが多いです。

具体例を挙げると、

「写真をめちゃめちゃ盛る」

「とにかく盛る」

「別人くらい盛る」

など。

めちゃめちゃ写真盛って、別人のイケメンに仕上げても、実際会うときどう考えてもしんどいですよね。

それでもアプリ攻略は現代人の脳をハッキングすることが出来るので、まるで別人が来ても案外大丈夫だったりします。

なので「盛って盛って盛りまくる」という攻略法は、一つの正しい手法といえるのです。

しかしどうしてもメンタルブロックが掛かってしまう人は多いと思います。

だってそうでしょ…

まるで別人ですよ…

会って嫌われたらどうしよう…

って思うのが正常な感覚だと思います。

僕はこの正常な感覚に従って良いと思っています。


本noteではそういった正常な感覚を持った、メンタルブロックが掛かっている人を考慮したノウハウにしています。

これまでいくつかnoteを買ってみたけどピンと来なかった…上手く行かなかったという人は是非ご購入を検討してみてください。


※注意

本noteはあくまでマッチングアプリで女子と出会って、

「セックスをする」

「彼女を作る」

くらいのレベルのノウハウです。

めっちゃ自由自在にやりまくれるノウハウではありませんのでご注意ください。

「マッチングアプリで全然会えない」
「マッチングアプリのメッセージの返信が来ない」
「全部サクラなんじゃないか?」
「もっといろんな女子と出会いたい」
「出来ればその先まで行きたい」

という方は必読です。


マッチングアプリ攻略とは結局何なのか?

まず予備知識として、巷に溢れるマッチングアプリでセックスしまくれるという感じの攻略は本当なのか?嘘なのか?について暴いていこうと思います。

結論からいうと多少ブサイクで低身長の人でもアプリを使って作業量を増やせば、割とセックスできてしまうのは間違いありません。

ただしnoteなどを販売する目的で嘘を言っている人も多いです。

例えばTwitterでアップしている写真や動画が使いまわしだったり、拾い物だったりするケースは少なくありません。というかかなり多いです。

ただ、それでも僕自身の経験と実際にお会いした人達からの情報から察するに、

「嘘を言っている人も多いが、アプリ攻略方がすべて嘘というわけではない。」

というのが僕の結論です。

実際アプリで会った女の子とその日にセックスした経験が、僕にも多少なりともあります。

どれくらい出来るかについては、作業量と確度(命中率)によって変わってきますが、命中率については、多少ブサイクでも攻略次第でかなりあげることができるようです。

マッチングアプリの攻略方法はおおよそ以下に集約されます。

マッチング数×(セックスしやすい)アポ率×成約率(セックス)

です。

マッチ数が100、そのうち実際にアポする(会う)割合が10%、その10%のうちの10%とセックスできれば、100人マッチして一人セックス出来る計算となります。

上述した数値を上げれば上げるほどセックス出来る数量も増えていきます。

ただし、詳細は後述しますが、ただアポ率を上げるのではなく、成約しやすいアポに絞ることも重要です。

マッチングアプリの攻略法はいずれも、

・マッチ数を増やす
・セックスしやすいアポ数を増やす
・セックスに持ち込める確率を上げる

のいずれかとなっています。

マッチ数を増やすためには写真がとにかく重要です。

そのため、巷のアプリ攻略法では別人に盛ることが重要となってくるわけです。

ただし上述した通り、別人のように盛ってマッチングしても、実際に会うとなると、どう思われても別に構わないという強メンタルが必要になってきます。

本noteも基本的には上記3つ(マッチ率、アポ率、成約率)についてのノウハウになりますが、メンタル面を考慮したものとなっています。


成約しやすいアポとは?

ウェブマーケティングの世界では、ただ単にコンバージョン数(成約数)を増やしても、良い結果に繋がらないことがある、ということは常識です。

例えば初回無料などで釣っておいて、たくさんの人に申込みをしてもらっても、課金される前にキャンセルされてばかりでは意味がないのです。

マッチングアプリでも同様に、ただ単にアポ数(デート回数)を増やしても、意味のない時間を過ごすだけとなってしまいます。

セックスが目的ならセックスしやすい人に絞ってアポすることが重要になってきます。

この続きをみるには

この続き: 13,060文字 / 画像14枚

マッチングアプリ全攻略!めっちゃ苦労して辿り着いた僕なりの攻略方法

ジェット団平

5,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3