見出し画像

月刊愛はズボーン #02 【特集】 新曲『パリいくフューチャー』インタビュー!

(新曲音源『パリいくフューチャー』のダウンロード音源付)


2回目の月刊愛はズボーンは特集と各メンバーによる新コーナーがスタート!!
有料記事内に『パリいくフューチャー』のダウンロード音源と歌詞全文掲載!!


特集 新曲『パリいくフューチャー』

今回の特集は2020年4月にカセットテープで発売された『ドコココ』のB面『パリいくフューチャー』について。

この曲は愛はズボーンの全楽曲制作上初のGIMA☆KENTA&白井達也コンビで作詞 作曲を行った作品。

金城&GIMAでの楽曲制作は何度か行われている中、金城の提案によって生まれたコンビが作りあげたのはオルタナティブ色の強い『パリいくフューチャー』の
制作秘話をそんな2人に聞いてみました。

※この曲はカセットテープ購入者でないとスマホやPC等で聞く事ができないので未購入の方は購入記事内にダウンロードコードと歌詞全文を掲載しておりますので是非見て聞いてください。

Q.タイトルの『パリいくフューチャー』の意味は曲中語られてないけど、なぜ「パリ」という言葉を使ったのか?

GIMA:2019年の年末に友人がパリに2ヶ月ほど旅立つことになり、その時「GIMAくんも一緒に行かないか?」と誘ってくれました。でも行けずで。誘ってくれた嬉しさと、行けない悔しさと、パリの地に立つ希望をこめてタイトルにしました。

白井:そのとき建太が友達からパリ行こうって誘われてたからで、そんなに深い意味はない。ただ。なんかサウンドが愛はズっぽくないからちょっとアホっぽい単語を入れたかった。くるりの『ハム食べたい』とか『上海蟹食べたい』みたいな。


Q.作詞もふたりでしたとのことやけど、その比率はどんなものなのか?

GIMA:5対5 すべて話し合って決めたけど、歌うのは俺なんで、自分の頭の中に情景が浮かぶ詩を優先しながら二人で決めていきました。

白井:多分半々くらいちゃうかなあ。ギターソロ前の「綺麗だな 困ったな」が結構気に入ってる。

Q.ふたりで作ってて相手からでたアイデアの中で「このアイデアはすごい!」と思ったのはどんな部分?

GIMA:直接的な表現で詩を書くと、パワーがある分、劣化するのも早いという印象をもってます。けど白井君が書いた「綺麗だな 困ったな」の部分はちょうど良いというか、背伸びせず気持ちを伝えれてるので。

白井:最後の「I LOVE YOU 柄にもなく」っていう歌詞。このメロディにハマる言葉がなくて最後まで二人で悩んでたときに出てきた。最初にストレートにアイラブユーって言って、柄にもなくって言うのでそのストレートさを和らげてるのがええなと思って。


Q.制作過程でボツになったアイデアなど教えて!

GIMA:書き溜めておいた詩をはめ込んで、こんなのどうかな?って言ったらやんわりボツにされました。
蛍光灯のあかりで揺れるホコリがまるで自分のようだ〜〜みたいなのだったと思います。

白井:まったく覚えてない。多分会話で出た案はほぼ採用されたと思う。


Q.『パリいくフーチャー』は愛はズボーンの曲たちの中でどんな位置づけにあると思う?また、どんな位置づけを狙った?

GIMA:いま愛はズボーンが持ってる曲はどちらかというと体が先に動くイメージ。でも弾き語りをする時はしっかり聴かせて伝えることを一番大切にしてる。
それをバンドでもやりたい。
俺が歌う曲では初かな?多分。
しっかり心をこめて歌わせて頂きます。

白井:いい曲やけど愛はズっぽいみたいなのがいいなと思って作ったけど、今聞くと「愛はズっぽい…か?」ってなってる。


Q.最後に、金城と富永にどんな気持ちで演奏してほしい?

GIMA:気持ちというか、顔で演奏してほしい!
漏れそうな。トイレじゃなく、思いが漏れそうな顔

白井:くるりのバックバンド任されたみたいな気持ちで


いかがだったでしょうか!GIMAと白井のふたりだけで製作を進めた『パリいくフューチャー』が今後愛はズボーンにとってどんな風な曲になっていくのかが楽しみです!

では、早速ダウンロードしてお楽しみください!

↓ダウンロードはこちら↓

この続きをみるには

この続き: 7,986文字 / 画像13枚

月刊愛はズボーン #02 【特集】 新曲『パリいくフューチャー』インタビュー!

愛はズボーン【公式】

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
11
「大阪はアメリカ村から来ました。愛はズボーンなんだよ」 バンド名は「日本人にしか付ける事の出来ない名前」をテーマに命名。語感は英語「I was born」。 金城昌秀 (Gt/Vo) GIMA☆KENTA(Vo/Gt) 白井達也 (Ba) 富永遼右 (Dr)