【詐欺に遭わない知識】不動産の裏情報①


あなたは不動産などに行かれた事はありますか?

あれらはみんなほぼ詐欺です。

具体的なお話はこれからして行きます。

また、これを知ったあなたはお金系の詐欺には会いません

また、もしかすると論破できることも可能になります。



目次

1、不動産の裏事情
2、危ない投資案件
3、投資をするなら?



1、不動産の裏事情


あなたは不動産と聞いて何を思い浮かべますか?

投資?実住?

いずれか2つになると思いますよね

ではなぜ投資として不動産を買う人がいるのか

その辺を詳しく説明して行きます


まず不動産投資の仕組みについてお伝えします

インカムゲインとキャピタルゲインがあります

インカムゲインは家賃収入で形成を立てることです

キャピタルゲインは転売です

この二つに大きく分かれます



そもそも不動産の収益の仕組みについて話します

まず1つ目が

仲介手数料として利益を取っている仕組みです

売り上げの約3%+6万円

といった感じです

2つ目が販売利益です

要は転売です

マスクと同じ様に仕入れて高く売るのです

これがかなり残酷で

20%〜80%で上乗せされています

400万のものを1000万で売っていたりが当たり前です

これをみてわかるように

だから

広告費や人件費に困らないのです


考え方を変えてみてください

普段不動産にお世話になっている方

どうでしょうか

営業されていっていませんか?

実を言うと

いい会社ほど広告や営業などしていないのです


不動産の営業しているあなたさまには

申し訳ないですが

何も知らず上からの指示で洗脳されています

マニュアル通りに動かされています


ではもともと定価で売られている場所があります

名前は知りたければ連絡ください


なので不動産投資はローリスクといえばローリスクと言えますね

銀行や民間の銀行からお金を借りてやっているので


しかし、銀行も賢いので

見分けがつきます

定価で買っているとわかっていれば負債はつかないのです

なので

400万の定価の物を

1000万で買っていると判断された場合

この人には-600万だと言う判断になります

適正価格で購入していれば5軒ほど変えます


担保価値と言うものがあり

銀行からの信用を得る為の材料になります。


信用があれば銀行もギブできますよね

何をするにしても信用は大事ですよね


では危ない営業まんの特徴、キーワードをお伝えします


・節税対策

これはなんなのかと言いますと

要は毎月不動産での出費として払うお金で所得が減り

節税になると言うことです


・老後年金対策

これは長期保有してもらわなければ、売った時にバレてしまうからです

価値は上がるかもしれませんが、未知の世界ですよね


・サブリーズ

この言葉を聞いたら、やめましょう

例えば家賃収入で空室が出るとします

そうなった場合保証をしますよと言われます

お金を出しますよと言うことですよね

で、お金が減っていくので

飛びます


・新築分譲

新築をごり押ししてきます


・弊社独自の

どこも一緒です。

何かAIを使っているのですか?


などなど詳しく知りたい方はお話ししましょう!



何をみて判断するか、

1キャッシュフローが黒字

2売値を意識

ここをみましょう。


続きは次のノートで












この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
😊スポーツ大学に通う”不満”に対するお医者さん👨‍⚕️ 😆SNSを使い月収7桁更新中 😂3度の詐欺にあいましたが息しています💦 🤔スマホ一台で毎日楽しく過ごしてます