見出し画像

碧井工房JumpHack03自作キット組み立て方法(2024年1月発売版)

スト6向け11ボタン搭載のレバーレスコントローラーJumpHack03の組み立て方を解説します。使い方の説明については下記をご覧ください。
通常モデル
PS5対応モデル

碧井工房JumpHack03自作キット

組み立て時の注意点

ネジが締まりにくい時

ネジが締まりにくい時は、一旦最後まで逆に回したのち、改めて締めてください。ネジが入らない場合はこれを何度か繰り返してまっすぐネジが入る位置を探ってください。

ネジロック剤について

ネジの外れを完全に防止するにはネジロック剤を使用してください(ネジロック剤を使用する前に仮止めして天板とキャップの干渉位置を確認してください)。ただし、ネジロック剤を使用するとネジの取り外しが困難になります。特に天板を固定するネジにネジロック剤を使用する際はごく少量を付けて様子をみることをおすすめします。

ボタンキャップのフチが天板に触れてしまう場合

ボタンキャップのフチが天板に触れてしまう場合は、すべてのネジを緩めて基板と天板の位置を調整してください。特に基板部分のネジ固定の遊びが多いので基板固定位置の調整が重要です。

ボタンキャップ取り外しについての注意

取り付けたボタンキャップを取り外すとキースイッチが破損する恐れがあります。また一度取り外すとその後ボタンキャップが外れやすくなります。

1. 天板の面取り

好みに応じて天板のアクリルのエッジに対してハサミを使って面取りしてください。完成後に面取りすることも可能です。

面取り

2. アクリル板の保護紙を剥がす

仮組みされている本体を解体してアクリル板の保護紙を剥がします。

保護紙の剥がし方にはコツがあります。1箇所剥がしたらそこから30度くらいの角度をキープしながら剥がしていきます。180度近くにして引っ張りたくなりますが途中で破れやすいので我慢して浅い角度を維持するのがコツです。

3. キースイッチにボタンキャップを取り付ける

しっかり奥まで差し込みます。あとからだとキャップが挿せなくなるので最初に行います。

ボタンキャップの取り付け

4. 底板の上にアクリルパーツを乗せる

写真のようにアクリルパーツを乗せます。保護紙はそのままでOKです。

底板とアクリルパーツ

5. 基板を乗せてネジ止めする

短い方の組みネジで5箇所基板をネジを仮止めします(後ほど位置を微調整します)。
※ネジを強く締めすぎるとアクリルが割れることがあるので注意してください。
※ワッシャーが付属しているバージョンではワッシャーを使用してください(ワッシャーが基板の上にくるように置きます)。

基板

またこの状態で一度動作確認を行うことをお勧めします。USB接続を行う際は、必ず底板の上に基板を乗せて、基板が直接底板以外のものと接触しない状態で行ってください。

6. ストローク詰めパーツを乗せる

3つの透明アクリルパーツを横から差し込みます。

基板のネジ止め

7. 外側アクリルパーツを乗せる

ガワとなる黒いアクリルパーツを写真の様に外周を囲むように乗せます(2枚)。
※黒いアクリル板は手で触るとときに汚れがつきやすいので注意

ガワパーツを2枚組み合わせる

8. 透明天板を乗せてネジ止めする

天板を乗せてボタンと天板に干渉しない位置に基板を調整したのち、基板をネジ止めします。

次に長い方の組みネジで、外周を6箇所ネジ止めします。
※ネジを強く締めすぎるとアクリルが割れることがあるので注意してください。

完成

その他、製品についてのスペックや詳細は下記商品説明をご覧ください。

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?