見出し画像

溜めすぎたSafariのページを消化しよう『Mailist』

ソーシャルメディアやRSSフィード、検索を通じてたくさんのWebページを閲覧しています。

そうすると、Safariがこうなります。

Mailist』は僕のようなSafariにWebページ溜めがちな人にとって役立つかもしれません。読みたいWebページを後日メールで通知してくれるんです。

使い方はめちゃ簡単。

登録後、サイト内で該当記事のURLを打ち込みます。設定画面で何曜日に何記事くらい通知して欲しいかを決めて、あとは当日を迎えるだけ。

一見すると自分で溜めた記事を後から教えてくれるだけなので、「いや、普通にSafari遡ればいいじゃん」と思うかもしれません。ですが、「通知を受け取る」という体験に意味がある気がして、「言われたから見ようかな」と気持ちになるんじゃないかなと思います。

それによりWeb記事の積読を解消できるならいいなと思います。

今後はもっと連携が強まり、「URLを打ち込んだらSafariも閉じる」みたいな処理があるとすごく助かるなぁと思います。

https://www.mailist.app

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
好奇心旺盛で海外志向な25歳。本業は人材会社で企画とインサイドセールスチームのマネジメント。noteでは海外で話題のサービスを紹介したり読んだ本で面白かったポイントをまとめてみたりと知りたがりなあなたにとって役立つ情報を発信します。関心範囲は旅行・デザイン・テクノロジーなど。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。