見出し画像

イシコラム No.15 ~就活生の取るべきポジショニングとは~

先日、たまたま日経新聞電子版を読んでる時に目に入ったニュースがこちら↓

商社が「チキン」レース 鶏肉人気、安価でヘルシー:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29692170R20C18A4SHA000/

これを見た瞬間に、「あ、自分が仮に体育会の学生で就活中だったら、ストーリーが出来上がるな」と思いました。

画像1


ちなみに、僕は人事部経験があるわけじゃないですが、商社志望の学生さんには毎年何人か会って相談にのっていて、必ず聞かれるのが「入社したら何がやりたいことは何と答えたら良いか?」という質問だけど、いつも伝えるのは下記の通り。


「僕だったら、↓のような“やりたいこと”は話しません。」

・世界を股にかけてグローバルな仕事をしたい
・新興国ビジネスに携わって、その国が豊かになる手助けをしたい
・人が豊かになる社会基盤を作りたい 等


ESは文字制限等があるので、上述した文言があってもまだ良いと思いますが、面接で「やりたいこと」を聞かれたら、“僕だったら”こんなことは回答しません。

※すいません、あくまで“僕だったら”を強調するのは、あくまで個人の呟きであり、何かを約束出来るものじゃないからです。


本題に戻りますが、このニュースを見た瞬間に「僕だったらこう話すな〜」というストーリーが見えたので、興味本位で気になる人は読んでみてください。

具体的に例を挙げた方が分かり易いと思うので、とりあえず「特に全国大会規模で実績を残した訳でもない、普通の体育会の学生」という設定で考えてみたいと思います。且つ、このニュースに書いてあることからのみ、今回はストーリーの骨子を作ってみます。(他の知識は皆無であると仮定)

※体育会じゃなくても、この考え方は使えますのでご安心ください。

この続きをみるには

この続き:2,422文字

イシコラム No.15 ~就活生の取るべきポジショニングとは~

イシコ

490円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12
総合商社から、超少人数商社へ。思い切った転職でしたが、今のところ楽しんでます。就活、転職、留学、駐在等の質問あればお気軽に。今回初めてnoteに登録してみました。Twitterでは語れない内容も色々と書いていきたいと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。