D4DJ新年オンラインイベントが楽しかったという話

D4DJ新年オンラインイベントが楽しかったという話

こんにちは。
今年も変わらずD4DJが大好きなアラサーです。
今回は、2021/1/10にYouTubeで無料配信された『Happy New Year Around! Online』の感想をつらつらと書いていきます。今回はデータ云々ではなくただただオタクの感想の垂れ流しです。
デレマス新年ライブと2窓視聴していたので若干記憶が怪しいところもありますが、ご容赦下さい。

ライブの概要

もともとこのライブは東京ドームシティホールで有人+有料配信で行われる予定でしたが、東京での感染者増加に伴いオンライン無料配信イベントに変更となりました(より正確に言うとイベントの延期+代替イベントの無料配信という体です)。緊急事態宣言発令前に先手を打って配信のみに切り替える決断の早さはさすがのブシロです。

イベントは18時から2時間半YouTubeで無料生配信(スパチャあり)され、前半がトークパート、後半がDJパートとなっており、いずれもキャストが紅白にわかれて対戦する形式となっていました(その他、告知などのMCあり)。参加キャストは↓の通りです(志崎さんはPCR陽性で欠席)。

ネット上の反応ですが、YouTubeの同時視聴者数は最大1万5000人、Twitterでは最高トレンド3位(デレマスライブ・大河ドラマが同時刻にあったので大健闘)と無料配信イベントとしてはかなり頑張っていたと思います。ツイート数自体も多く、着実に3ヶ月前に比べてD4DJがコンテンツとして結果を出せるようになってきた印象です。

告知

イベントは告知から始まりました。告知内容は下記の通りです。

グルミクでのモンハンコラボ
グルミクの大幅アップデート・イベント告知(2021/2予定)
ライブ告知(2021/3-4の4公演)
ミニアニメ・TV番組開始(2021/2より)

グルミク関連

なんと言ってもモンハンコラボが衝撃でした。以前のnoteでも取り上げた通り、木谷会長が2020/10のインタビューで2021/1に大型コラボをやると明言していたため、何らかのビッグコンテンツとのコラボが発表されることは想定内だったのですが、まさかモンハンコラボだとは………

さて、このモンハンコラボですが、一ユーザーとしては普通に嬉しいです。あんまりモンハンをやったことはないのですが(世代的にはドストレートなんですが……)、それでも普通に世界観の違うコラボ衣装は嬉しいですし、アレンジ楽曲もすごくカッコイイので楽しみです。
ただ、なかなか売上げが振るわないグルミクの起爆剤としては「チョイスが……」と思わざるをえません。正直モンハンガチ勢がグルミクにコラボでやってくるとは思えないのです。モンハン勢はモンハンのあのゲームシステムが好きなわけですし……。もちろん話題にはなると思いますが、DAU(Daily active user)を増やすコラボではないような気がします。ただ、YouTubeコメントを見ると海外勢には結構好評なようで、グルミクの海外展開が今年始まることを考えると、一概に悪いコラボではないのかもしれません。
その他のグルミク関連の発表は細かいものでしたが、どれも良い方向の話ばかりなので楽しみです。正直なところグルミクは出足で失敗しており、巻き返しのためにガチャ戦略でさらに墓穴を掘るという苦しい状況になっているので、なんとか頑張って欲しいです(アプリ自体のクオリティはとても高いので)。

ライブ関連

この先行き不透明ななかでもガンガンライブを打ち出していけるのはブシロ・D4DJの強みだと思います。配信のノウハウもかなりたまってきているようですし、視聴者数も増えていることからも万が一情勢がさらに悪くなっても柔軟に対処できる自信があるのでしょう。
ひとつひとつ見て行きますが、3月のハピアラ単独はアニメ終了後ということもありめちゃくちゃ楽しみです。ただ大阪開催なので、さすがに現地参戦は厳しいかなという印象です。配信は間違いなくあると思いますが、一部演出がみられない+アーカイブがない前回のYouTube配信のような形だけでなく、今回はしっかりと有料配信もあることを願っています。

4月のマメ単独は、マメか!! という驚きがありました。なんとなくピキピキかフォトメが次の単独だろうなと思っていたので。ただ、マメは実はハピアラ以上に柔軟に表に出ているユニットなので(そもそもキャストイメージビデオとか出してますし)、そういう点ではマメという選択は納得です。あと、マメ単独がどれくらいハピアラ単独と違うコンセプトを打ち出してくるのかが、めちゃくちゃ楽しみです。これはハピアラ単独以上にD4DJの今後のライブ展開の試金石となるライブだと思います!!

そして合同ライブですが、ユニットどこが来ますかね……普通に考えると「ハピアラとピキピキ」か「ハピアラとフォトン」だと思うのですが、そうなると流石にハピアラが出ずっぱりなので、ここは変化球で「ピキピキとフォトン」でしょうか? リリリリ、燐舞曲の可能性もなくはないと思いますがさすがに大穴な気がします。

ミニアニメなど

2月よりミニアニメ『ぷっちみく♪』の放送が決定しました。監督はガルパ☆ピコでおなじみの宮嶋監督なので、クオリティは間違いなしです。以前の木谷会長のインタビューで放送枠は6ヶ月おさえているとのことでしたので、とりあえずこのミニアニメまででD4DJ 1stシーズンが終了ということになるのだと思います。

トークパート

最近はD4DJラジオもD4DJ生放送中も欠かさず見ているとは言え、もともと特にキャストさんのファンというわけではないので、トークパートについては深く語りません。振り袖&袴姿のキャストさんとたちが和気あいあいと話すイベントは、とても華やかで、楽しかったです。

皆さん本当に衣装が似合っていましたが、特につんこさんの袴姿と進藤あまねさん(あまねす)のベレー帽着物姿が個人的MVPでした(つんこさんはトレンド入りしていました)。

DJパート

DJパートでは、6人のDJがノンストップでなんと約1時間10分もパフォーマンスを披露していました。ノンストップですよ、ノンストップ……皆さん着物や袴を襷でまとめるという見た目だけでもエモさ爆発のDJプレイでした。

DJを披露したのは披露順に下記の通りです。以降、一人一人のパフォーマンスについて語っていきます。

春日春奈役  進藤あまねさん(あまねす)
明石真秀役  各務華梨さん(かがみん)
犬寄しのぶ役 高木美佑さん(みゅーちゃん)
三宅葵依役  つんこさん
日高さおり役 葉月ひまりさん(ひまりん)
出雲咲姫役  紡木吏佐(つむつむ)

あまねす

あまねすのセトリは↓の通りです。

ライブでスクラッチなどを披露したことはあるものの、実際のDJパフォーマンスをイベントで披露するのは初だったあまねす。いや、これホントに初パフォーマンスのDJですか……?
DJを始めてまだ間もないのに(1年も経っていないはずです)、配信とはいえ1万人を超える人たちを前にして初めてDJを披露するという、普通の人なら緊張でガチガチになりそうな状況にもかかわらず、とにかく楽しそうにパフォーマンスをしていたのが印象的でした。表情の作り方や声かけがめちゃくちゃ上手いんですよね。もちろんDJとして凄く複雑なことをしていた訳ではありませんが、そこを補うものが沢山あった素晴らしいパフォーマンスだったと思います。
これで16歳とはホントに末恐ろしいですね……

かがみん

かがみんのセトリは↓の通りです。

DJスキルについては何ら疑うところのないかがみん。つなぎの部分も含め、最初の頃に比べると遊び要素をぶち込んできており、めちゃくちゃ楽しかったです!! 特に、はぁ~い☆FORTUNE!から君にハピあれ♪へのつなぎの「ダイナマイト! ダイナマイト! ダイナマイト! まほちゃん、まほちゃん……」こと「ダイナマイトまほちゃん」という、アニメをオマージュしたであろうつなぎは最高でした……ダイナマイトッ!
セトリではつい前々日に公開された新曲「Brand New World」をしっかり組んでくれたのが良すぎました。特にこの曲は残念ながら欠席することになった志崎さんがメインの曲でもあり、その点でもとてもエモかったです。
DJプレイ以外の部分でいくと、かがみんはハピアラ単独などを経て「DJスペースでのパフォーマンス」にさらに磨きがかかっていたと思いました。基本上半身しか見えない中で、どうやって伝えるかを凄く意識してるんだろうなぁという印象を抱きました。

みゅーちゃん

みゅーちゃんのセトリは↓の通りです

Agapё!!!!!!
Agapё大好きなので、初手から完全にやられました……
セトリは後半にピキピキを固めてくる、アゲアゲマツな激アツセトリでした。やっぱりピキピキは純粋に曲がつよつよですね……その中でもWish You Luckみたいな毛色の違う楽曲を混ぜてくるのが絶妙でした。テンションが凄く絶妙にコントロールされるセトリだったと思います!
DJパフォーマンスについては、みゅーちゃんはもはやプロなので、つなぎとかは流石としかいいようがありませんでした。

つんこさん

つんこさんのセトリは↓の通りです。

いや、もう卑怯ですよ、卑怯。
prayer(葵依ver)からのprayer[s]とかエモさの塊以外の何者でもないです。「祈りを」を重ねて、切り替えるあたりがヤバかったです……しかも葵依から椿にボーカルが切り替わるという、つばあおを絶対に殺す繋ぎ……他の曲もつなぎもパフォーマンスも良かったですが、最初2曲がつよつよ過ぎてとにかくそこの印象がヤバすぎました。
やはりDJ TIME最多登場DJはレベルが違いますね……
あと、つんこさん×袴×襷×DJかっこよすぎませんでしたか?

ひまりん

ひまりんのセトリは↓の通りです。

治安……!!
リリリリとピキピキをマメで挟むセトリは、シンプルにつよいですね。やっぱりマメは1番クラブ感があって、DJパフォーマンスとの親和性が高いユニットだと思います。そこにリリリリでかわいらしさをエッセンスに取り入れてくるあたりが絶妙でした。あと、CYBER CYBERは何故かマメ味がありましたね(笑)
ひまりんもDJプレイについてはもう何も言うことがないというか、安定感抜群でした。

つむつむ

つむつむのセトリは↓の通りです。

着物とは……?
他のキャストさんもかなりノリノリのパフォーマンスを披露していましたが、つむつむはいつも通り、着物をホントに着てるのかと心配になるくらいのハイパーパフォーマンスでした。これ、出雲咲姫じゃなくてチュチ………何はともあれ見ていて幸せになれるDJパフォーマンスができるのはやはりつむつむの魅力ですね!
セトリはあえてフォトンを中心に持ってきて、最初と最後を別ユニットにするという他のキャストさんとはだいぶ違う構成だったように思います。特にDJパート全体としても最後となる楽曲に、まさかカバー楽曲を持ってくるとは思っていなかったのでそこはかなり驚きました。東京テディベア、とても好きなので個人的には嬉しかったのですが。

最後に

こんな感じで2時間半のイベントはあっという間に終わってしまいました。

とても楽しかったのですが、何より感想としてまず上がるのは「いや、これ無料で配信していいの……?」という心配です。他のコンテンツなら安くても3000-4000円はとってもおかしくないくらい充実した内容だったと思います。

ホント満足しかなかったのですが、1つだけ不満点をあげるとすると「アーカイブありの有料配信」が欲しかったという点でした。ハピアラ単独の時も思ったのですが、たぶんブシロ・D4DJ的には無料配信でファンを一人でも多く掴むことに注力しており、既存ファンの金を払ってでも何回もアーカイブでみたい層への対策はあまり重要視してないように感じます。
今回のライブでも新しいライブが発表されましたが、次回以降のライブは無料配信併用でもいいので、アーカイブ有りの有料配信も一緒にやって欲しいなと思います。

何はともあれ、1月からホントに楽しいイベントを見られて大満足でした。アニメもホント最高ですし、今年もD4DJのさらなる発展に期待したいです!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!