日本名城100選「和歌山城」の御城印
見出し画像

日本名城100選「和歌山城」の御城印

和歌山県で御城印を販売しているお城の一つ和歌山城。

和歌山市の中心部にある和歌山城は羽柴秀吉が弟の秀長に命じて築いたのが始まりとされ、紀州徳川家の居城としての歴史があります。

「日本名城100選」の1つに選定されています。

メルマガNOTEのコピー (22)

和歌山城の御城印を購入できる販売所は3箇所あります。

・和歌山城天守閣券売所
・和歌山城天守閣前売店(お天守茶屋/おてんすちゃや)
・JR和歌山駅「わかちか広場」内 観光交流センター

それぞれデザインの異なる御城印が販売されています。


今回はJR和歌山駅の地下にある「観光交流センター」で購入できる御城印をご紹介します。

和歌山城御城印

こちらでは和歌山城の天守がデザインされた2種類の御城印が販売されています。よく見ると天守の角度が違いますね。
それぞれ1枚は300円、2種類セットは税込500円です。

画像2

観光交流センター
<営業時間>
月~土 午前8時30分から午後7時
日、祝 午前8時30分から午後5時15分
TEL:073-422-5831
休日:年末年始(12月29日~1月3日)
アクセス:JR和歌山駅中央改札口を出てすぐのエスカレーターを降りた「わかちか広場」内
※営業時間や休業日は変更される可能性がありますので事前にご確認下さい。

今では全国のお城の御城印や武将印が販売されています。

集めた御城印の保管に便利なポケット式の御城印帳があります。
書き置きの御朱印にも対応、ネットで注文できます♪



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
高野山法徳堂/空海と高野山の魅力を独自の視点で伝えています。
世界遺産高野山にある御朱印帳と掛軸表装の専門店 空海と高野山の魅力を独自の視点で伝えています。 昭和45年創業の世界遺産高野山にあるお店です。 http://hotokudo.jp Amazon: http://amzn.to/2NxK2vV