見出し画像

春のヨガ

holo.holo yoga の Yukiko です( ´∀`)!

立春が過ぎ、ゆっくりと春になってきました。
自然界をみるとお花の蕾が膨らみや
新芽の準備が進んでいるようです( ´∀`)。
写真は、お庭のふきのとう。
今年も元気に出てきてくれました!

春のヨガでは、
冬にウィルスなどから身を守るために
溜め込んだ余分な物を
身体の外へ積極的に外へ排出していきますよ〜。

冬の重たい物質を排出することを
立春頃から
体調を見ながら続けると、
アレルギー症状が軽くなったり、
5月病、暑い夏への準備ができます。

実は冬に溜め込むものは、
身体の重たい栄養面の物質だけではありません!
心、感情の物質も溜め込んでおります。
冬は日照時間が少なく、
元気な人もなんとなく塞ぎ込むことが
あったかもしれませんね。

レッスンでは、
普段より、ねじるポーズを多く取り入れ、
タオルを絞るように、身体も絞り、
呼吸を使って、余分な感情も絞り出して
身体も心もスッキリ!
ということをしていきます( ´∀`)。

それから!!
春は、ダイエットに最適な季節!!
旬な春の苦味のある食べ物を積極的に
美味しくいただきましょう( ´∀`)。

注意点は、
少しでも無理しているな、
疲れているな、
と感じる時は、
冬の温かいお食事に戻し、
ゆっくり過ごすように心がけるといいですよ。 

また、女性は、月経中は
あまり強く捻るポーズはオススメしません。
そんな時は、捻る方向に脚がない
オープンツイストや
緩めのツイストを選ぶようにすると
翌月の月経に対して、優しい準備になりますからね。

指導者がこうします、と言っても、
自分の状態はこうだから、
今日はこうします、と
自分と会話しながらできるのが
ヨガ♡。
先生がこう言っているのだから
こうするのよ!と身体に無理をかけることは
身体と心が繋がっていない状態、
つまりヨガではないのです〜。
見極めて、動きましょう。

春はルンルン、ピンクの季節( ´∀`)。
また皆さまとレッスンや
ワークショップでお会いできることを
楽しみにしております( ´∀`)。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

この記事が入っているマガジン