知らないことってたくさんある~Mammoth Hello Camp 2019~
木村石鹸イベント写真_269

知らないことってたくさんある~Mammoth Hello Camp 2019~

えむ/木村石鹸

こんにちわ〜!

木村石鹸の新入社員、笑(えむ)と申します^ ^

私は学生まで、SNSは身内だけに情報発信をしてきた方の人でした。

なので、こうやって自分の考えていることをnoteを使って不特定多数の方に発信するということに、すこし、緊張しています。

これは、良いほうのドキドキです。どんな気づきや学びがあるのかな。

ぼちぼちとやっていこうと思ってます〜。

よろしくお願いします。

マンモス・ハローキャンプてなんですのん。

今日は、先日私を含む木村石鹸が参加したマンモスハローキャンプについて感じたことをお伝えしますね。

まず、マンモスハローキャンプていうイベントはどういうものなのか、めっちゃ簡単に言いますね。

富士山の麓の大自然の中で、参加する親子に対して参加企業が様々な体験(アウトドア体験、ライブなどの音楽プログラム、工作など)を提供するキャンプイベントのことです。本年度のテーマは「find new」。このキャンプに参加し、何か新しいことを見つけようという素敵なイベントです。

木村石鹸は、ありがたいことに昨年に引き続き出展2年目になります。

木村石鹸からは、

①アロマ・バスボム作り

②巨大シャボン玉のなかに入ろう!

これら2つの体験をお届けしました。

入社40日目にして、司会進行

入社40日目にして、バスボム作りの先生をしました。

最初はわからないので、カンペを都度確認するという頼りがいのない先生でした。でも、2回目、3回目、、、回数を重ねるごとに慣れてきて、少しは先生らしくなれたんじゃないかなと、、(全8回ありました)。

先生をするチャンスをたくさん下さった先輩方に感謝しています。自分でも、自分のことをいったん褒めておきます。

将来は親として(?)

お子さんは多数ある出展ブースの中から自分でどこに行きたいのかを決めて参加するわけですから、そんなんわくわくしかないですやん。てずっと思っていました。自分の好きが見つけられる場所ってことなので。


親御さんも、お子さんの楽しむ顔をみて嬉しそうにしている場面をたくさんみれました。

なんなら、巨大シャボン玉の中に大人もはいって、皆さん大はしゃぎでしたし、そんなんいいな。って思いました。ちなみに私もシャボン玉の中に入りました。異世界に閉じ込められたような、不思議な感覚です、、!

将来は、親として参加しようってひそかに決意しました。

ドッキリ大成功

キャンプ開催期間中私は誕生日を迎えることになっていました。正直なところ、今年のお誕生日は山奥でひっそりと迎えるんかぁと少ししゅんとしていました。

初日の夜の社内BBQの途中に、私は社用携帯を失くしたことに気が付きました。

「社用携帯を失くしたヤバい」

と同期さんについてきてもらって探し回って、無事みつかったんです。

「まじで焦った」

と思ってBBQ会場に戻ると真っ暗で、するとバースデイソングと、クラッカーと共に、手作りのバースデイケーキが現れました。

びっくりしすぎたのと、「携帯失くしたらほんまに終わるとこやった」と思って放心状態で帰ってきたので、リアクション激薄になってしまいました。けど、めっちゃ嬉しかったんです。

ほっこり、思い出に残るお誕生日になりました。みなさん、ありがとうございました。


総じて毎日どれもこれも、知らないことばかり。

バスボムができる原理をバスボムの先生をすることで知り、

マンモスハローキャンプに参加してこの素敵なイベントの存在を知り、

社員の皆さんが社員想いだということを今回の誕生日だけではなくこのイベントを通してより深く知りました。ドッキリされるなんてことも知らなかった!笑


本イベントはたくさんの企業さんが協賛されています。ルールの一つとして物販は禁止されています。

お金が関わっていないので、来てくださった方は純粋に木村石鹸が提供する体験に興味を持ってくれた方ということだと思います。それが嬉しかったですし、ありがたかったですし、私もお子さんと一緒に存分に楽しませてもらいました!とても濃くて、充実した2泊3日を過ごすことができました。

こうやって、一つずつ経験を重ねてまいります!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
えむ/木村石鹸
ちょっとレターメイン作者でした!2022年4月から新たな挑戦のため、木村石鹸を旅立ちました!