見出し画像

10月のあれこれ、そしてついにリリース!

10月は、久々のライブに制作にと、なんだか久しぶりに、色々とありました。

大原ゆい子さんの配信ワンマン「うわのそライブ」ギター、バイオリン、ピアノというアコースティック編成で、20曲、しかも無観客でアーカイブも残る、というのは、ライブのタイトルとは裏腹になかなかなハードさでした。

でも集中しているためか、久しぶりのアンサンブルの喜びか、いい瞬間が沢山あって、良かったなと思います。

大原さん5周年おめでとうございます!10年に向かって!



下旬には即興劇舞台「あなたと作る〜etude The 美4」

即興劇(etude)に、音楽も即興で付け、さらに即興でミュージカル仕立てにしてしまおうという、前代未聞?の試みでした。

出演は寺脇康文さんと塚地武雅さんをホストに、豪華な女性ゲスト秋元才加さん、内田真礼さん、早川聖来さん、山口乃々華さんが1公演ずつ出演する形でした。

4つの設定以外全てが即興、何が起こるか決まってない、誰も把握してない、という状況。
やってみると、全員が終始脳みそフル回転の、とてつもない緊迫感!でした。

とにかく役者さんの、止めてはいけない、進めなければいけない、面白くなければいけない、という中での火事場力、それが最後までノンストップ。
生々しくて、凄いの一言でした。

画面越しに観ているお客さんも、演者の凄味を感じるとともに、手に汗握って、最後には心から応援するような気持ちに、なったんじゃないだろうか。。

音楽を即興で付ける難しさというのは、、ご想像におまかせします笑。。ゆでダコになりそうだった、、とだけ😅
でもこれは、異種同士の、ジャムセッションですね。そう考えるようにしてから楽しかったし、良い瞬間も味わえたかな、と思います。
なによりこの歳になってやったことの無い、新しい事にチャレンジできる、興奮と喜びがありました。

寺脇さんと塚地さん、最高だったなあ。
百戦錬磨のお二人が4公演ともギリギリまで攻めて、追い詰められ乗り越える感じ、どんなドキュメンタリーよりもリアルでした。ゲストの皆さんへの心遣いも。
ゲストの皆さんもそれぞれの魅力と底力、満載で、全てが素敵で感動的だった。素晴らしかったです。
こんな風に人間の部分まで炙り出されるようなショーの形って、なかなか無いのでは。。
基本コメディでありながら、多くの人から聞こえてきた、「謎の感動」という言葉が、なんだか全てを物語っていたような気がします。

今回本当にお世話になった番組プロデューサーの方から、素晴らしい各スタッフの皆さんも、隅々まで削って最高の仕事をしていることが伝わってくる。
チャットで参加してくれた沢山のお客さんも本当に助けになって、まさにこんなご時世において、関わる全ての繋がりを感じ取れる奇跡のイベントだった気がします。
また今回僕が参加するきっかけとなってくれた、篠原美也子さん。このイベントのために書いてくれたのが、とても素敵なイラスト!びっくりしました。篠原さんともまた、飲みで報告したいです笑。
関わった全ての方と出会いに感謝します。
ありがとうございました。




そしてもうふたつ、大事なお知らせがあります。

コロナ禍期間で作ったピアノ曲をミニアルバムにして、突然ですが、リリースしました!!


「OLD FASHIONED」というタイトルのこのアルバム、5曲で、全てオリジナルのピアノバラードです。
お酒に、お茶のひとときに、眠るときに、そして何か想いに浸るときに、じっくりとでも、、深く優しく寄り添えるような、メロディを大切にするアルバムにしようというコンセプトで作りました。
そんなアルバムを、僕が欲しかったのです。笑
タイトルの「OLD FASHIONED」は僕が歌詞が好きなスタンダード、「I’m old fashioned」から来ています。
寝酒のお供に、是非。
https://linkco.re/PBb04xhb


そしてもうひとつ。
過去4年くらいの間に作ったエレクトロな楽曲を集めたミニアルバムを、リリースしました。


「Parallel」というタイトルです。インタルードという名の2つのトラップ的ビートな曲を含む、全7曲。
こちらはバラバラな時期に、トータルなコンセプトも無く作ったものを集めているので、結果見事にバラバラな感じがありますが笑、万華鏡を覗くような気持ちで、できれば大きな音で!聴いてもらえたら、、と思います。
https://linkco.re/bzd0QHG0

どちらのアルバムも、ストリーミング、ダウンロード各種サイトにて。ハイレゾもあります。
そうそう、ストリーミングに関して言えば、apple music とspotifyで、音が結構違います。特に「OLD FASHIONED」の方。
あちらのエンコードや音量調性、再生エンジンの差、なんでしょう。でもこの違いは興味深いです。
多分こんな音になるんだろうなと予想してたのはapple musicの方です。原曲よりも角が取れて少し慣らされたような、スムースな音に。良く言えば、綺麗に聴けます。
対してspotify、僕が意図したのはどちらかというとこちらの音質なんですが、、デフォルメされてるというか、行き過ぎている笑!でもこの感じ、嫌いじゃないです。でも行き過ぎ😅
細かく言及しませんが、もし両方聴ける方いましたら、是非聴き比べてみてください。
作ったままの、原曲の感じは是非、ハイレゾで。。

「OLD FASHIONED」コロナの自粛期間、色々な思いを抱え、生まれてきた曲たちです。
こんな事が、起こるなんて、ですね。

末永く、可愛がっていただけたら、嬉しいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
18