見出し画像

新人のりなちゃん

ある日、いつものようにTwitterを見ていたら、こんなツイートが。

ウラナイトナカイの店長、まついなつき先生のツイートのぎっしりみっちり詰め込まれたチラシのラフに自分の名前が…

きゃー!

いや、知ってましたよ。お声がけいただいてたので。

ということで、ウラナイトナカイの2018年GWイベント「新人ちゃんまつり」に出演させていただきます。→GWイベント「試してみよう、新しいこと!」

でも、こうして鑑定や講座などなどでお世話になっている先生方と名前を並べるのは、なんとも感慨深いものです。

私がウラナイトナカイに行くようになったのは、イベントで夏瀬杏子先生の算命学の講座がきっかけ。その後、天海玉紀先生のハンドマッサージなどにも参加し、今に至ります。(何のイベントだったか記憶があやふやだけど、2年前なのは確か)

そんな思い出話は置いといて。

今回、私は命術は使いません。手相とカードで臨みます。一応、肩書きは占い師よりも手相観かなとも思っているので。(牡羊ちゃんかつ天馳ペガサスちゃんなので、まあコロコロ変わるよね。しゃーない)
手相観としてスタートを切る時に書いた意思表示はこちら。

20分の鑑定は、手相とインナーチャイルドカードを組み合わせたもの。
どちらも潜在意識に自覚的になることで、現実を動かす力に変えるものだと私は考えています。

手相と潜在意識に関するお話はこちら

もう1カ月以上前になりますが、twitterでフォロワー数並のいいね!をちょうだいしたツイートは、ちょうどインナーチャイルドカードと手相のことを考えていた時期でした。

自分ですぐに見られる手と、自分の言葉で語るインナーチャイルドカード。これって、どちらも自分が主人公だってことをより強く自覚できる手段だなと考えておりまして、メインメニューは
「物語の主人公になっちゃおうっ! すでに答えはあなたの中にある」
です。20分。
(ここまで長…)

あとは、手相単体とトートタロット単体で臨みます。
トートは当てたよ!当てたよ!!(笑)

ご予約、お問い合わせはこちらからお願いいたします。
ウラナイトナカイ新人ちゃんまつりで廣田を予約!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます。またお読みいただけるとうれしいです。
廣田璃波(ひろたりな)の覚書き。手相と干支術、タロットカード、インナーチャイルドカードを使って、あなたの物語をお聞きします。 サラリーマンとしては、広告業界のコミュニケーションプランナーなので、フォローやいいね!はその周辺もお邪魔してます。

こちらでもピックアップされています

“てのひら”と“こよみ”からみつけるストーリー
“てのひら”と“こよみ”からみつけるストーリー
  • 21本

手相や干支術、タロットといった占いに関するお話を中心に。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。