ヒロのタイ・コソコソ話 その2

ヒロのタイ・コソコソ話 その2

「アマビエ信仰とタイ伝統医学 その2」

次に前世
(アマビエ登場までもう少し待って下さいね 笑)

この宇宙が仮に、ビックバンから始まったとします。
ブラックホール理論や、当然多元宇宙論なども考えると、
ビックバンが全ての始まりかどうか?
はもう俺らが生きている間に解くことは無理なのかもですけど、
まあどちらにしても、

この宇宙はある時点で誕生した、とは言えるのかなとは思うのです。

そしてその瞬間にとてつもなく巨大なエネルギーが一気に放出され!
それが徐々に冷えてガスなどの気体を生み、
そしてそれがさらに冷えて液体や、そして最後は個体を生んだ。
そしてそれが最後の最後は人間を生んだのですよね。

これわかりにくいかもですけど、
アーユルベーダや、陰陽五行思想。
タイでいう四元素、
『風・火・水・土』
のアイデアの根本だと俺は考えているのです。

そして宇宙誕生の前の混沌の状態を
『空』
と呼ぶことができるのかなと。

俺らはそこまで非科学的な迷信を語っているのもないと思っています。

インドの古い文献では、
これを”宇宙開闢の唄”として残したのかもですし、
聖書ではこれを”はじめに光あれ”
と表現したのかもですね。

また話しそれた。。。

と言うことは!
ですよ、
宇宙が一つのエネルギーの放出から始まったとして、
138億年かけて、徐々にその形を変化させてきたとします。

しかし!
それを構成する元の陽子電子中性子などなど、
とにかくその元々の構成要素はある意味同じで。
形を変えることはあっても、
新しくどっかからいきなり現れて、
今日から俺新人ですよろしく!
なんて存在はやっぱいないわけですよね?
大きな目で見ると、形は違っても、
すでにいつかどこか何かの形で存在していたのです。

つまり第一回の話と少しかぶるかもですが、

俺らの体は宇宙誕生の時からすでに存在していたものからできている。

ってことなのです。

(もちろん”意識”というものをどう捉えるかで、もっと深くへはいけるのですけど、今はなるべくあえて物質的な話をしようとしてますので、そっち系のツッコミは無しで😇)

一人の人の人生などは一瞬です。
でも地球はすでに46億歳です。
宇宙はもっと長生きしてます。

そしてその構成要素が変わらないのであれば、
人なんて一回や二回じゃなくて、
何百万回、何百億回、すでに生まれ変わっているとも言えます。

生まれわかるという表現が微妙なら、
形を変え続けてこの宇宙は存在している
ということです。

別の表現で言うと、
赤ちゃんが生まれて大人になっていく上で、
一人の人間としてみれば、
徐々に大きくなって形が変化していっているようにも見えます。

ただそれをかなりミクロな視点で考えれば、
結局のところ何も変わらない。

もっと単純に言うと、
ぱっと見は”りんご”として存在していたものを、
私たちが食べることで、人の体の一部に変化した。
けども大きく見ると形を変えただけであって何も減りも増えもしていない。全てなんらかの元素なものでできていることに変わりはないのです。

(繰り返しですが、原子や陽子に意思があるのか?
と考えると、それはもう途方もない議論になりますので、そっちは一旦置いといてくださいね)

物質として考えた場合、
この体は宇宙誕生の時から存在していたものでできているのです。
一度も減りも増えもしていない。

なので前世なんてあって当然だしないわけがないのです。

クレオパトラの体は消えても、
その体を構成していた細かい単位で見ると、
それは決して消えて無くなったのでは無くて、
やはり形を変えてこの宇宙には今もあるのです。

まあ土に還った。的な表現なのかもです。

そしてその土の中で微生物によって分解され、
それが植物に取り込まれ、
その植物を動物が食べて、
その動物や植物を人が食べているのですよね。
気体となっても同じことで。。

輪廻転成。

全てのものはつながってる。


これがこの宇宙で今この瞬間も起こっていることなのです。

なので前世というものをどう捉えるか?ではありますが、
考え方によっては前世などあるに決まっている。
ということになります。

ーーーーー

卵子と精子が結合し、
いわゆる人間という形になるまで、
不思議なことに、人の成長は生命の進化の歴史をまるで再現しているかのようだとも言われています。
アメーバ的なものから魚、恐竜、そしてい徐々に哺乳類っていう感じに見た目が変化していく。
それが遺伝子のもつ働きなのかどうか、
私たち一人は一人は、なぜか時に太古の記憶?のようなものを無意識に持っている。と言われることがあります。
この話も結構面白いので、また機会のある時に!

ーーーーー

さてさて、前置きがかなり長くなりましたが、次回がいよいよ今回の本題!
ようやくアマビエ様登場ですので!

ここまではまあ頭の準備体操!この先もわけののわからないとこまでヒロのコソコソ話は次々飛んでいきますので、あまり常識にとらわれないで、広い目と心でおつきあいくださいませ!

続く。。。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。