見出し画像

カネジュンの孤独のASMR ~第1回 耳かき音(ボイスなし)

第1回 耳かき音(ボイスなし)
 
 全国の刃牙さん。突然ですがASMR動画、楽しんでいますか。

 ASMR(エー・エス・エム・アール)とは、Autonomous Sensory Meridian Responseの略。視覚や聴覚への刺激によって脳が気持ちよくなる感覚のこと。この感覚を生み出すような動画をASMR動画という。楽曲や物語性のある映像など、複雑で言語による読解ができるような音・映像ではなく、単純で繰り返しの多い音・映像がASMR動画とされる。
 当初はTV番組のワンシーン(絵の具を塗るシーンなど)にASMR的な効果があることが指摘されていたが、2010年ごろから、動画配信サイト(特にYoutube)で様々な国の人々が自作のASMR動画を投稿するようになった。
 人気動画は全世界で数千~数百万回再生されており、一大ジャンルを形成している。内容は、耳かき、石鹸を削る、スライムを触る、タッピング(指先で何かを弾く)、雨音など環境音……などなど、多種多様。一人でも「脳が気持ちいい音・映像だ!」と思えたら、それがその人にとってのASMRだと言える。
※この記事では、私から見てセックスを想起させると判断した動画はASMRに含まないこととする。

参考ページ
Wikipedia, 'ASMR
ニコニコ大百科, 'ASMR' 
GIGAZINE,'「ボブの絵画教室」の声を聞くと脳がトロけるように感じてしまう現象「ASMR」とは?'


 私がASMRという動画ジャンルがあることを知ったのはおそらく4~5年ほど前のことだ。知ったその日のうちに「ASMR! そういうのもあるのか」「ほー いいじゃないか」「こういうのでいいんだよ、こういうので」と感嘆し、タグから同種の動画をたどり、熱心に聞きくらべた。
 以来、「作業用BGM」9割、「何も考えたくないとき」1割という感じで、様々な動画を愛用している。時には「見ていると気持ちいい、いやむしろ気持ち悪いが、それが気持ちいい」という独特の嗜み方もしている。

 この「カネジュンの孤独のASMR」では、私のごく個人的な好みによるチョイスで、ASMR動画をご紹介していきたい。作業用BGMとして使うことが多いため、視覚刺激(映像)よりも、聴覚刺激(音)に秀でた動画のほうに紹介が偏ると思うが、ご了承いただきたい。
 なお、私から見て「あからさまにセックスを想起させる音や映像が主要な要素となっている」と思われる動画は、ASMRの本来的な定義から外れると思うのと、私自身が「ASMRとしては」楽しみづらいので(ついポルノとして鑑賞してしまうので)、ご紹介できない。

 さて第1回は、ASMR動画の王道中の王道である、「耳かき」(耳掃除)動画のおすすめを紹介する。「耳かき」に関する動画は、本場Youtubeだけでなく、ニコニコでも大量に投下されている。コミケで例えると「刀剣乱舞」のような巨大ジャンルなので、最初にかんたんに分類する。

(1) 実際に人間が耳かきされている時の、耳孔周辺を撮影したもの。(映像・環境音のみで、耳かき音はほとんどないものが多い)
(2) 実際の耳かき音ではなく、何らかの別の材料で作り出した耳かき音。
 (2-1) 耳かき音のみ。
 (2-2) 耳かき音に、「あなたの耳かきをしている」という旨のロールプレイボイスがついたもの。(いわゆる「耳かきボイス」)
(3) 実際の耳かきではないが、「マイクが内蔵された、模型の耳」または「ダミーヘッドマイクについている模型の耳」を耳かきする様子を撮影したもの。
 (3-1) 模型の耳を耳かきする様子を撮影したもの。
 (3-2) 模型の耳を耳かきする様子を撮影し、さらに「あなたの耳かきをしている」という旨のロールプレイボイスがついたもの。(いわゆる「耳かきボイス」)

 第1回では、「耳かき」動画の中でも初心者向けと思われる、ボイスのついていない、(2-1)(3-1)にあたる動画で、私のおすすめを紹介したいと思う。

 何を隠そう、私が初めて人に教えてもらったASMR動画が、(2-1)にあたる「耳かき音」(ボイスなし)だった。
 私はもともと耳かきが好きで、耳かきのしすぎで外耳炎になったりしていた(最近は反省して、耳かきの頻度を抑制している)。しかしそんなヘビー耳かきユーザーだからこそ、「実際の耳かき映像ならまだしも、サウンドエフェクトぐらいで、気持ちよくなるものか?」と疑心暗鬼だった。実際、人に教わった動画については「こんなものか」程度だった。しかしそこから様々な動画を聞きくらべて、自分が「乾いた感じのものを木や竹で小刻みにひっかく音」が好きだとわかったとき、ASMRの気持ちよさに目覚めた。

 ちなみに、今から紹介しようというのにアレだが、「耳かき音」の快楽は、私からするとやや微妙に感じるところもある。というのも、「自分が耳かきされているという『錯覚』や『疑似体験』によって気持ちいい」のであれば、実は「真のASMR」ではないように思うからだ。ASMRは、もっと「身体の快楽」から解放されてなきゃあダメなんだ……独りで静かで豊かで……という、私自身の理想があるのだ。

 とはいえ「耳かき音」「マッサージ音」は、それらがもともと好きな人なら、最もASMRに目覚めやすいジャンルではないかと思う。そういうわけで最初に紹介することにした。今回紹介するのは、3本の耳かき動画だ。

※イヤホン・ヘッドホンを強く推奨します。

【立体音響】耳が気持ち良い音2!【耳かき音】

 これが、私が最初に「この音だ!」と反応した動画だ。綿棒ではなく、木か竹の耳かきによる、乾いた空間をひっかくような、やや強めのカリカリ音だ。動きは速く小刻みで、適度に不規則であり、実際の耳かきだとしたら流血するだろうと思うほど乱暴な音もある。
 なお5:00あたりから綿棒のようなややくぐもった優しめの音になり、11:00あたりからはローションマッサージ音になる。これらのほうがカリカリ音よりも好みという方もおられるかもしれない。そんな方は、「綿棒 耳かき音」「オイルマッサージ 耳かき音」などで検索だ。


(音フェチ) 100年分くらい溜まった耳垢を掃除してみた (Notalking ASMR)

 「音フェチ界のファンタジスタ」こと、yattemo(やっても)さん。彼は耳かき動画を中心に、プロ機材を駆使して多数のASMR動画をリリースしており、この業界(?)で知らぬ者はいないと囁かれている。彼の数多い耳かき動画のうち、ここでは厳選して、1本だけ紹介する。
 ダミーヘッドマイクの耳に、紙粘土のような乾いた物体がみっしり詰まっている。私などこの映像だけでテンションがアガってくるが、これを左右交互に、耳かきで少しずつ丁寧丁寧丁寧に削っていく。耳孔がすっかり見えるほどきれいになった後は、17:00ごろから綿棒で細かいカスを取り、18:30ごろからウェットティッシュで耳を拭いて仕上げる。この「ウェットティッシュで耳を拭く」部分が思いのほか気持ちよく、基本的には聴覚刺激(音)寄りの私も、ついつい映像を凝視してしまう。見た目的にも「本当にきれいになった」感があって良い。ありがとうyattemoさん。今日もyattemoさんのおかげで地球は救われた。


[ASMR] 耳掃除👂 耳かきの音 Ear Cleaning / SR3D [声なし-No Talking]

 マイク内蔵の両耳の模型を隣りあわせに並べて、耳かきするタイプの動画。最近の動画にこういうものが増えたが、1:40までは全体のプレビュー(あらすじ)なので、自分が楽しめそうなシーンがあるか、ここであるていど判断できる。音が全体的にゆっくりで優しめなので、どちらかというと視覚的刺激のほうが強いかもしれない。
 さて1:40からが本番。ウェットティッシュを被せ、手指による丁寧なマッサージから始まり、10:00ごろから耳かきで軽くこするような刺激、29:00ごろから綿棒で軽く撫でるような刺激、49:00ごろから「ぼさぼさ綿棒」でやや音の大きめの刺激、57:00ごろから梵天。私的には、地味なポイントだが、ウェットティッシュを袋から出すときの「パリパリ音」がとてもよい。「パリパリ音」ばかりをリピートしたいとは思わないのだが、「耳かき」や「マッサージ」の合間に出てくる「パリパリ音」は独特の良さがある。
 優しめの音が多いのと、1時間9分と長めの動画なので、入眠用にも向いている。特にYoutubeは、なぜか「リピート再生」を設定できず、動画をもう一度視聴したい時、いちいちクリックしなければならない。ASMR系で長めの動画はそれだけで命が助かる。


 以上3本の「耳かき音」(ボイスなし)、いかがだったろうか。
 「耳かき音」というジャンルで、私の好みが「カサカサ系」の乾燥音に偏っているため、今回紹介した3本も乾燥系に近い。1本めの「【立体音響】耳が気持ち良い音2!【耳かき音】」のマッサージ部分のような、もっと液体っぽい潤った音をお求めの方は、ぜひ自分でググって探してみてほしい。
 ASMR動画を視聴している時は、誰にも邪魔されず、自由で、なんというか救われてなきゃあいけない。しかし、ASMR動画をこつこつ作ってくれている人たちに対して感謝し、今後もいいものを作ってくれるように応援することも大事だ。そんな感謝をこめて、私の好きなASMR動画をこれからも紹介していきたい。

(第1回/おわり)

第2回 描画・着彩

noteで連載した「刃牙」シリーズ感想記事が、書籍になったよ!

→その1、その2は無料で公開しています。

「刃牙」を9冊読んで頭がおかしくなった女の戦い【無料記事】 乙女の聖典~女子こそ読みたい「刃牙」シリーズ~その1

範馬刃牙の生い立ちがジルベールすぎる【無料記事】 乙女の聖典~女子こそ読みたい「刃牙」シリーズ~その2


 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートして頂いたお金は、今後の「刃牙」研究や、その他の文献購入に使わせていただきます! もし「これを読んでレビューしろ」というもの(刃牙に限らず)があれば教えてください。

拝ませてやるぜ BL者の 恋愛意地(ラブメンツ)…!!
22
金田淳子。やおい・ボーイズラブ・同人誌研究家、フェミニスト。在野武将。2019年11月下旬に刃牙の感想記事が書籍化されます!http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309028439/ はてなブログ→https://www.kanejun.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。