利用者が女というだけでお茶出しをさせられる妙なA型事業所

利用者が女というだけで、お茶出しをさせるA型事業所なんて、レベル低いんじゃないか。
セコいよね。
もし、仮に女というだけでお茶出しをさせられるとしたら、女支援員がいるから、女支援員がお茶出しをすればよいのではないか。
お茶出しをすることが利用者が一般就労へするにあたり、何の実利はない。事務系ならパソコン必須だのに、パソコン作業ではなく、普段、軽作業させておいて、事務員がやるようなお茶出しを利用者へさせるのは、どんな就労がモデルかわからない。
つまりは、レベルが低いA型事業所だ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
いやあ、貧乏人です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。