ペライチの代表を退任します

タイトル通り、ペライチの代表取締役社長を退任します。
次の代表は現在取締役COOの安井さんです。
僕は取締役 Co-Founderとしてペライチの中長期的な成長に貢献したいと考えています。詳しくはこちらのプレスリリースをご覧ください。

ここでは今回の発表に至った経緯について書いていきます。

退任の経緯

2014年4月の創業から今年で8年。ちなみに8年間であったことをハイライトで書くとこんな感じです。

  • 創業メンバーとコンセプトワーク(2013)

  • 会社設立(2014)

  • プロダクトリリース(2015)

  • 最初の資金調達(2015)

  • 決済サービスリリース(2016)

  • サポーター制度スタート(2017)

  • メルマガサービスリリース(2018)

  • 予約サービスリリース(2019)

  • ラクスルからの大型資金調達(2020)

  • 決済・予約などの周辺機能の充実(2021)

  • Wraptasの合流(2021)

  • 経営メンバーの増員(執行役員+3名)(2022)

  • ユーザーは40万超、関わるメンバーも総勢50名規模に(2022)

創業時からプロダクトが好きで、今でもペライチを使っています!とユーザーさんに言われるのが一番のモチベーションです。
創業から今に至るまで、いろんな事がありすぎて、もっと書きたいことがたくさんあるのですが、今日の主題ではないのでこのくらいにしておきましょう。

直近で言いますと、2020年10月のラクスル株式会社(以下ラクスル)の資本参加から約1年半。チームの頑張りによって事業も組織もとても良い方向に進んで来ました。
一方で自分が会社を牽引している実感が薄れてきたと感じることも増えてきました。

これからより会社をグロースさせ、ペライチのビジョンである

テクノロジーをすべての人が使える世界に

株式会社ペライチ コーポーレートサイト

近づけていくためにどうしたらいいんだろうか、と年末くらいからぼんやりと考えるようになっていました。

初心に帰ろうと思い、過去の自分のブログなどを眺めていたんですが、その中の一つの記事に

変化できないものは置いて行かれます

旧ブログ

というフレーズがありました。

ベンチャー・スタートアップは特に変化が絶え間なく起こるので、変化に対応できないと活躍できないです。
今、会社にとって一番良い変化は何か?を考えた結果、今回の代表交代という意思決定に至りました。

ペライチにおける社長の役割とは?

昨年、経営陣で議論したペライチの将来を担う社長の役割は以下の通りです。

  • 会社の先頭に立ち、ビジョンを体現し、伝えていく

  • 特に長期的目線を持ち、ロードマップを引き、実現を先導する

  • 会社運営全てにおいて最終的な責任を持つ

そこで、ビジョンを持ち、よりペライチをグロースさせる事のできるリーダーにバトンタッチしようと決めました。

なぜ次の代表が安井さんなのか?

理由は3つあります。

  • ここまでのペライチでの実績
    1年半に渡りペライチを成長させてきました。専門のマーケティング領域だけでなく、プロダクトや管理部門など幅広くカバーしてくれています。

    また、エンジニアではないですが現状プロダクトにはプロダクトオーナー的な立場で関わっており、プロダクトをとても大切にする人なので、そのあたりも安心できる要素かなと思います。

  • これからのペライチのグロースを主導できる
    中長期目線でペライチをグロースさせることができる視点・戦略性や、ラクスルでのグロース経験を持っています。
    ビジョン策定や、事業計画の立案をリードし、中長期目線を持つことの大事さを一番言っていたのは安井さんなんじゃないでしょうか?

  • コミットメント
    ペライチの代表としての責任を負う覚悟がある。
    今までラクスルからのフルタイム出向という形だったのですが、本日付でラクスルからペライチに転籍しています。

    象徴するエピソードが一つありまして、実は出向して3ヶ月目くらいに、本人からラクスルからペライチに転籍したいって言われてたんですよね。その時は諸々の都合でできなかったんですが、すごい気合が入った人が来たな!と思いました。

ということで、安井さんを中心とした新経営陣に移行することにより、「テクノロジーをすべての人が使える世界に」というビジョンの実現に近づき、よりよいサービス提供体制ができると信じています。

個人的にも今後のペライチの成長やビジョンの実現に向けて加速することにとてもワクワクしています!

そして今回の決定が、ペライチのさらなる成長への正しい選択だったと言えるよう、僕自身も引き続き役割を果たします。

今後のペライチにご期待ください!!

最後にお知らせ

ペライチへの転職・ペライチとの事業提携など、一緒にできそうな人・会社・サービスがあれば引き続き僕やメンバーまでご連絡ください!よろしくお願いします!

現在募集中の職種はこちら!

連携・相談などを希望される方はこちらからメッセージを!

DM開放してます!
Facebook
Twitter


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!