V肉

Vの庭先で肉食を

Vの庭先で肉食を

「姐さん、お客です」 「通せ」 客=鼻と口をハンカチで覆ったインテリ士官は、心底嫌そうに天幕の入口をくぐる。 「やあスチェッキン。ご用件は?」 「昨日からヴィ連軍の進軍が停止していることは?」 「知ってる知ってる。何があった?」 「“牛の盾”です」 「牛かあ!」 喜色を隠そうともしないアリサカに、スチェッキンは軽蔑の色を深くする。 「卑劣な策です。なんとかして頂きたい」 「なんとかね」 「我々ヴィ連軍は邪悪な肉食主義者と戦い動物を救う正義の使者です。ですから」 「肉食主義

スキ
16