鹿児島純心女子大学

運動部生 食事について学ぶ

運動部生 食事について学ぶ

夏休みを前に運動部生は鹿児島純心女子大学看護栄養学部健康栄養学科の先生をお招きし、「夏の身体作りと栄養」について学びました。 ①コロナ禍から学んだこと、②強い選手になるために、③夏の運動の3つのテーマから講演をしてくださいました。 ①コロナ禍から学んだことは危機管理の重要性。昨年度はコロナウイルスの影響で練習ができなくなりましたが、今後、怪我などで練習ができなくなる可能性は0(ゼロ)ではありません。そうしたときに、何を工夫して行うか、知識として今回食事について学ぶことがで

2
心理学を学ぶ~本科コース2年生~

心理学を学ぶ~本科コース2年生~

本科コース2年生は鹿児島純心女子大学の先生をお招きして、心理学を学びました。本科コースでは高校2・3年次に土曜日の2・3時間目を使って、鹿児島純心女子大学の先生方から、保育・心理・言語など女性として生きていく上で必要なことを学びます。より専門的に学ぶことができるので、とてもいい刺激になっています。 今回は『心理学』。心理学を学ぶということは、私たちの日頃の行動や判断についての「常識」や「思い込み」に対して疑問を持ち、検証する科学的な思考を養うことであることを学びました。