風越公園

COFFEE SHOP KAIDO の幻の一杯。

COFFEE SHOP KAIDO の幻の一杯。

開店日を知らせるものはない。 別荘客に急かされて、はいはい、じゃあ今週末ぐらいから。 出入りする人がおやつを持参する。 ラウンドカウンタが、席と席の距離を和らげる。 「よう来たね。美味しい珈琲入れてやるだに。」 仕入れた豆を目の前で挽く。 1976年に書かれたある人のサインを見上げる店主。 「あれがここを開いて2年後だから、1974年からね。ここは。」 どのくらい使っているのだろう、コーヒーサイフォンが目の前にある。 フラスコとアルコールランプ。NHKラヂオから話し手に

スキ
4
スポーツするには①、②

スポーツするには①、②

スキ
7