谷村丹後

本日の薄茶を点てる練習

たまには果物も。美味しい種無し巨峰。薄茶との相性はどうかなぁと心配でしたが、まあまあ大丈夫でした。

今日から新しい抹茶を開封。パルシステムという生協のオリジナル商品で、知覧産の抹茶です。お安いので自服するまで正直ひやひやしていましたが、そんなに苦味が強くなく、飲みやすい抹茶でした。

もっとみる
Thank you so much:)
8

本日の薄茶を点てる練習

干菓子(ひがし)にはいくつか種類があって、今日のように型に入れて押し固めたものを落雁(らくがん)と呼びます。干菓子の中で一番メジャーなのではないでしょうか。

和菓子はどれも薄茶に合いますが、茶道において薄茶に合わせるのは本来干菓子になります。

これに対して主菓子(おもがし)は濃茶に合わせますが、お稽古や大寄せなど、ややカジュアルな茶席においては薄茶であっても主菓子を用いることが多いです。

もっとみる
I'm so happy!
10

本日の薄茶を点てる練習

7/18にも投稿した鶴屋吉信IRODORIの琥珀糖。もう賞味期限は切れていましたが、冷蔵庫に入れてあったので、変わらぬ味で美味しかったです。やっぱりこの形が素晴らしいなと思いました。細長い直方体なので、ブロックタイプのものより不思議と食べ飽きないのです。あとはフレーバーの個性がきちんと出ていて、きちんと美味しいのもすごいなと。

今日の茶碗は今岡妙見さんの青磁雲鶴茶碗。やや緑色寄りの青磁が、落ち着

もっとみる
あなたの好き♡があれば良い
7

本日の薄茶を点てる練習

今日も暑いですね。それでも風のある日は楽です。うちの方はまだギリギリ「熱風」ではなく「ああ、風だ」と思えますが、もっと暑い地域だと「熱風やめてー!」となるのでしょうか。

せめて視覚だけでも涼しさを…と、緑色をベースにしたきんとんに、キラキラした錦玉があしらわれた主菓子を選びました。

この抹茶碗は結婚を機に母が譲ってくれたもので、私は長いことこの茶碗だけで薄茶を点てていました。茶道教室に通い始め

もっとみる
心からの感謝を
12

本日の薄茶を点てる練習

今日の和菓子は夏菊。お店に入った途端、真っ先に目が釘付けになった主菓子です。白餡に黄色く細かな錦玉を纏わせただけのお菓子ですが、その色使いやひと粒あしらわれた大納言など、全体のバランスがとても好みでした。

ただこちらの和菓子店では、主菓子をプラケースに入れず、直接箱に入れてくれるので、自宅用にほんの少ししか購入しなかったせいもあるのか、帰宅する間、箱の中で右に左にと動いてしまったようで、帰宅した

もっとみる
あなたの好き♡があれば良い
8

本日の薄茶を点てる練習

昨日は赤坂見附の辺りで予定があったので、チーズケーキのしろたえや、御菓子司 塩野など、楽しみなお店がいくつかあったのですが、どこも日曜日はお休み。

そんな中ありがたいことに赤坂青野が営業していたので、暑い暑いと騒ぎながらお店に辿り着き、主菓子を3つ購入。冷蔵庫で3日は大丈夫とのこと。レモン大福なども美味しそうでした。

こちらはスティーブ・ジョブズが愛したお店としても有名です。お店の方に伺ったと

もっとみる
Thank you so much:)
7