本で学ぶじかん

同じ本を読んだ人と出会ったときの、あの感動をつくってくれる読書会があります。

本を読むことは良いことだっていうのは、いろんなところで言われています。しかし、その理由のほとんどが、知識を得られるとか、筆者の考え方を学べるみたいなことばかり。 なんか賢くなれるから本を読みましょうなんて言われているような気になります。 でも、別に賢くなりたいわけでもないし、賢く…

今日から「ベイビーステップ」で始められるデトックス食事法

人間は食べたものでできている。 日頃の食事を見直そうと考えたときに、この言葉はよく耳に入ってきます。私たちは、食べたものを消化吸収して、栄養分として、体を作り、エネルギーを生み出しています。 そのために、多くの食事法では、何を食べたらいいのかを丁寧に解説されています。糖質は取らな…

SNSをビジネスに活かせていない「普通」の人にこそ、計り知れない伸びしろがある

SNSが、キャリアアップ・ビジネスの成功に役に立つ、という言葉はいろんなインフルエンサーが言っていますので、聞いたことがある人も多いかも知れません。 でも、その言葉を真に受けている人って、もしかしたらほとんど0にちかいように思います。 だいたいが発信力が強かったり、売りがわかりやすか…

「たいていのことは100日あれば、うまくいく」って言ったら信じてくれますか?

石の上にも三年、桃栗三年柿八年など、昔から何かをやり遂げるのには、長い時間が必要と言われてきました。そして、何かを長く継続するということは、間違いなく大事なことです。 その一方で、人生100年時代なんて言われるような時代に、何か1つのことを100年続けなさいと言われてもちょっと困…

【8月の本で学ぶじかん】仕事に困らないレアカードになる方法

AIに仕事が奪われるんじゃないか、中流階級が完全になくなるんじゃないか、超格差社会がくるんじゃないか。 変化があまりにも激しい現代社会において、不安をあおる言葉はいたるところに見つけることができます。それは、ほとんどの人が漠然とした不安に悩まされていることの証拠かもしれません。 そ…

【7月の本で学ぶじかん】文章が描けるようになる最も簡単な方法

文章の書き方については、たくさんの本が出されています。ありとあらゆる方法論が出ています。 ただその文章論の多くが、ある程度かける人向けのものであるような気がしていました。もっと簡単で基本的な、文章をかけない人が書くために基礎運動のようなものはないか、と。 探し続けて見つけた一冊が…

【6月の本で学ぶじかん】意識するだけで仕事に役立つ「具体と抽象」

よく聞くわりにはちゃんと説明しようとしたら困ってしまう。そんな言葉の代表格が、「具体」と「抽象」です。 試しに、Googleで検索してみると、 具体:形、姿をそなえること、具象 抽象:多くの物や事柄や具体的な概念から、それらの範囲の全部に共通な属性を抜き出し、これを一般的な概念としてと…