手描きエッセイ

BOOTHで通販しています。

BOOTHで通販しています。ぜひチェックしていただけると嬉しいです。

想像力というか、妄想力がある方なので、たくさん注文来たらどうしよう!!と思っていました。が、もちろんそんなことはなく。ゆるやかにスタートしています。(というか、1日目注文無くて、あれ?ヤバイ、この感じが2週間続くのか...!?とちょっと不安に...)

今回、「冊子のみ」と「冊子にフリペを足したもの」を、それぞれ同じ値段で販売

もっとみる

冊子版『となりの希死念慮さん』の通販をします。

Kindle本『となりの希死念慮さん』の冊子版と、ポストカードなどを通販します。
9月19日朝方から10月3日夕方までの期間限定です。

BOOTHという通販サイトを利用しています。

現在、すべて「在庫なし」になっています。9月19日朝方に在庫を追加する予定です。

もっとみる

『となりの希死念慮さん』の冊子に載せるかもしれないあとがきのようなもの

『となりの希死念慮さん』を描いてから、3年経った。

最近の希死念慮さんは、少し日常に溶け出している気がする。

「だるい」「疲れた」「眠い」「ヤダ」「イライラする」「価値が無い」「まぶしい」「うるさい」「しんどい」「応えなきゃ」 いろんな感情の中に分散して、大きなパワーを持った希死念慮さんには、あまり会わなくなった。

それだけ、自分の気持ちや体調を言葉にできるようになった、ということかもしれな

もっとみる

『傷つけたとか傷ついたとか』Kindle本サンプル

自分の言ったことで人を傷つけたり、人が言ったことで自分が傷ついたり、いろいろムズカシイなぁ、ということを考察した手描きエッセイ。
本文27ページ/カラー(色数少なめ) *サンプルは2ページです。

続きはKindle本で!

*全文公開は、2020/5/24に終了しました。

もっとみる

『記憶とぐち: しんどくならないぐちを言いたい 』Kindle本サンプル

ぐちる、ぐちられる、ぐちを言い合う。そうこうしているうちに自分が消えたり、逆に自分が見えてきたり、記憶の意味が変わってきたり。そんな考察が入り混じった手描きエッセイです。*サンプルは5ページです。
52ページ/全ページカラー(色数少なめ)/縦長固定レイアウト

*PCでは、画像をクリックして画像全体を表示した方が、読みやすいと思います。

続きはKindle本で!

もっとみる

『完治の幻想を捨てきれない病』 Kindle本サンプル

精神科系のビョーキ持ちの、日々のだるさから抜け出したい思いが詰まった、極めて個人的な手描きエッセイ。思い通りにいかない自分と折り合いがついていたり、ついていなかったりしている状態を図解した感じになっています。*サンプルは6ページです。
本文64ページ/縦長サイズ/全ページカラー(色数少なめ)

*縦に細長いので、縮小表示した方が読みやすいかもしれません。

・はじまり(p.1~)ーーー体調を崩した

もっとみる

『となりの希死念慮さん』 Kindle本サンプル

死にたい気持ちに取り込まれたり、取り込まれなかったりした過去や現在に、考察を交えて手描きエッセイにしました。*サンプルは14ページです。
132ページ(表紙含む)/カラー(色数少なめ)/縦長サイズ

*PCでは、画像をクリックして画像全体を表示した方が、読みやすいと思います。

続きはKindle本で!

もっとみる

Kindle本紹介

こんにちは、ひろのはこと申します。

noteのアカウントを作ったのは、自身のwebサイトに掲載している「状況説明イラスト」を、もっと利用しやすくできればと思ったことがきっかけです。

ですので、他の使い道は考えていませんでした。でも、良い機会なのでは?と思い直し、ゆったりペースで投稿してみることにしました。こんな感じで気分が変わりやすいところがありますが、ゆるりとお付き合いいただけるとうれしいで

もっとみる