タコが死ぬ

P.S.エイミー

P.S.エイミー

―――意識潜航深度888メートル。 敵性霊を検知。漆黒の深海を見透すと、蠢く触手が見えてきた。 ZZZZMMMM……! 岩礁の間を迫りくるのは、山のように巨大なタコだ。ぐにゃぐにゃと触手を伸ばし、墨を吐き散らして周囲を塗り替えている。 「ワオ……デビル・フィッシュね。まさに穢れた悪霊だわ」 甲冑じみた潜水服を纏った少女は、目の前の光景を解析しつつ、周囲に自我固定呪符を散布していく。取り込まれたらおしまいだ。 「プシュキン、どう。誰かいる?」 少女の傍らに浮かぶウサ

29