アンバサダー的アプローチ

SNS時代に知っておきたい、アンバサダー的アプローチのススメ #09

SNS時代に知っておきたい、アンバサダー的アプローチのススメ #09

※この記事は2019/10/31 07:00にECzineで公開された寄稿のアーカイブです。 ECzineでの連載9回目。この回は横浜F・マリノスの取り組みのご紹介をしつつ、ファンの力の多面体な活用方法や効果の計測の考え方について、寄稿しました。

スキ
3
記録ではなく、記憶に残るエンゲージメントが大切。

記録ではなく、記憶に残るエンゲージメントが大切。

皆さん、こんにちは。アジャイルメディア・ネットワークの出口です。今回はクチコミのストック価値について、ご紹介したいと思います。 私はTHE NORTH FACEというブランドのプロダクトを愛用しているわけですが、そこに関連した事例を1つ。 時は2016年にさかのぼります。THE NORTH FACEの「Access Pack」というバックパックの紹介動画を見て、無性に欲しくなってしまい購入しました。 私が見た動画は以下からご覧いただけます。この動画を見ると、商品のPRで

スキ
1
広告ではなく、人を介することで“ヒト軸の共感”が生まれ、人のつながりによって、広がっていく。

広告ではなく、人を介することで“ヒト軸の共感”が生まれ、人のつながりによって、広がっていく。

皆さん、こんにちは。アジャイルメディア・ネットワークの出口です。今回は、アンバサダーとは何かという点について書いていきたいと思います。 まず、はじめに。アンバサダーの定義について。アンバサダーとは上記の図にもある通り、ファン度や熱量を重視し、企業やブランドに積極的に関わり、自発的に発言・推奨する熱量の高いファンのことを定義します。 もう少しイメージしていただきやすいように私の実体験を元にご説明します。 上記はボルダリングジムです。私は息子と一緒にクライミングをやっており

スキ
2
SNS時代に知っておきたい、アンバサダー的アプローチのススメ #08

SNS時代に知っておきたい、アンバサダー的アプローチのススメ #08

※この記事は2019/09/26 07:00にECzineで公開された寄稿のアーカイブです。 ECzineでの連載8回目。この回は熱量の伝播や、ファンによるクチコミ力の測定における必要な4つの要素について、寄稿しました。

スキ
2
SNS時代に知っておきたい、アンバサダー的アプローチのススメ #07

SNS時代に知っておきたい、アンバサダー的アプローチのススメ #07

※この記事は2019/08/30 07:00にECzineで公開された寄稿のアーカイブです。 ECzineでの連載7回目。この回は熱量の高いファン”を発掘するにはどうすれば良いのか、また、熱量の高いファンの好きを加速させ、取り組みを成功へ導くための重要な要素やコミュニケーションプランについて、寄稿しました。

スキ
1
SNS時代に知っておきたい、アンバサダー的アプローチのススメ #06

SNS時代に知っておきたい、アンバサダー的アプローチのススメ #06

※この記事は2019/05/27 07:00にECzineで公開された寄稿のアーカイブです。 ECzineでの連載6回目。この回はひとりの顧客が“購入者”としてだけではない、企業にもたらす価値、すなわち、カスタマーエンゲージメントの価値を考えるための4つの要素について、寄稿しました。