見出し画像

無限に挑戦を生み出していこう


こんにちは、はるとです。




最近はみなさんどのように過ごしているでしょうか?


メディアはどこもコロナ一色
自粛が求められ、普段の生活が当たり前にできない
そろそろ「当たり前」の生活の大切さがわかってきたころかもしれませんね


そんなあなたはおそらく、


・こんな時だからこそ成長して周りと差をつけていきたい
・自粛でもできる「インプット」で差をつけよう。


こんなことを考えてるんじゃないかな。


そんな僕はこの状況で自分の「理念」を考えていました。


理念って聞くと難しいって思うかもしれないですけど、

簡単に話すと、利己的な幸せの価値観ってことです。

要は、どんな人を笑顔にしたら幸せなのか、どんな世の中が自分の幸せなのかを言語化したものだと思ってます。



せっかくなので、これを読んでくれてる人に向けて、僕がどんな人生を送ってどんな想いを持って活動しているのかを発信していこうと思います!


あなたの数分、良かったら僕にください!



理念

僕の理念は「目の前の人たちを笑顔にし続ける」 です。


この理念ができるきっかけは中学生時代にあります。


中学2年生のとき、僕は不登校でした。きっかけは、友達全員から無視されるようになったことで、僕は1年半ぐらい学校に行けませんでした。
その時は友達は助けてくれない、外では加害者のやつが元気に遊んでる、先生はあたかも自分が悪いかのような対応をしてくるみたいな、被害者なのに
社会的に見たら僕が悪いみたいな


社会の理不尽


を強く感じました。


なんのために生きているかわからなくなって悩んでいた時に転機が訪れます。弟が野球で日本代表に選出され、付き添いとして人生初の海外に渡航することになります。海外に行ってまず思ったのは月並みですが、


「世界は広いということ」


多様な人種、多様な言語、多様な文化を目の前にした時自分が今抱えている悩みは狭いコミュニティの中のもので、世界はこんなに広くて外には沢山の興味深いものが広がってるんだって気づくことができました。
そして、もう一つ、英語を話すことにとてつもない憧れを抱きました。全く日本では関われない人種の人と言語を通じて会話できる。 
正直めちゃくちゃ感動して英語を勉強して色々な人と話したいと思うようになりました。


このアメリカをきっかけに英語を専門的に勉強できる高校に進学し、英語の勉強を本格的にはじめました。
不登校で勉強していなかったので、全然英語ができない状態だった時から、2年半でTOEIC900点、英語もある程度話せるようになって自信を持つことができました。


そして高三の時また転機が訪れます。「やりたいこと」がなかった僕は、たまたま紹介された2泊3日のキャリアキャンプに参加しました。そこにいた高校生は起業している子もいれば高校休学してミュージカルを本気でやってる奴とかクラファンで数十万集めたやつとか。正直自分とは違う、、ってめちゃくちゃ思って、自信なくしかけました笑 でもそんな彼らと話している中で、


「全員にも原点があって、自分もこれからできるんじゃないか」


って思えるようになって、自分の想いを発信して、形にして人を笑顔にしてみることをはじめます。
ここからは「自分のように苦しんでいる子を救いたい」との想いを胸に、団体の代表になったり、イベントを自分で作ったり、市長と一緒に仕事をしたりと様々なことをやってきました。

そんな中で自分の「やりたいこと」に挑戦できるようになったある日高校の友達からこう言われました。


「最近色々挑戦しててめっちゃキラキラしててかっこいい」


これを言われた時に、「自分のやりたいことに挑戦する」 ことが幸せに繋がるんじゃないかと仮説を持つようになりました。

ただ、現状周りにはやりたいことがなくて苦しんでいる人や挑戦できない人が無限にいる。僕はそんな人たちを僕という存在を通して救えるようになりたい、

「目の前の人達を笑顔にしたい」


このような想いを持って活動してます!


ただこれはあくまでも「エゴ」な想い。利己的な価値観です。


最後に、軽く今後のビジョンについて話します。




挑戦が無限に生まれる組織を作ります


今、大学生って想いはあるけど一歩目がわからなくて動けない人
やりたいことを見つけたい人って無限にいると思うんです。


そんな彼らが自分の想いを持って社会に価値を届けられる、挑戦できるものが関西には少ないし、そこをサポートする人も少ない。


そんな課題の解決策として組織を作ることにしました。


今コロナでリアルなイベントはできません。

でも今大事なことは、
収束後の未来を想像して、世の中にアウトプットし続けること。



想いは合って動きたいけどインプットしかできていないそこのあなた

どんな組織にするのかはDMしてくれると無限に話せるので、してもらえると嬉しいです。


こんな人探してます。

・関西を盛り上げたい人
・人を笑顔にしたい人
・自分のチームを作りたい人
・コロナに負けずアウトプットしていきたい人









この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

自分の成長と、生きづらさを感じている人に少しでも幸せを届けるために使わせていただきます。 【社会で生きづらさを感じている人を幸せに】できるように頑張ります!

7
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。