見出し画像

【契約アンペアの切り替え】一人暮らし向け電気代節約の小技テクニック

オンライン出版社のハリテクブックスです。

本記事で解説する電子書籍は、「お金を節約する」に該当します。実際に本記事を執筆している担当者が実践している方法です。一人暮らしの人に限定されますが、ぜひ確認して生活に取り入れることができるか検討してください。

契約アンペアの切り替えとは

画像1

一人暮らしの人に検討して欲しい電気代節約テクニックは、契約するアンペアの切り替えです。

自宅の契約アンペアは、10Aから60A(住宅によって異なるケースがあります。)の間で調節できます。

契約アンペアですが実は、契約している電力会社に電話すれば作業員が自宅に訪れてアンペア数の切り替え手配(作業時間は10分程度)を行ってくれます。

本記事の趣旨は、契約アンペアを切り替えて電気代を節約しようという内容です。

本記事で節約可能な電気代は、1年で3,432円〜6,864円です。2年間居住すると、合計6,864円〜13,728円の節約につながります。(契約している電力会社によって異なります。)

本記事を参考に電気代の節約につなげていただけると幸いです。

この続きをみるには

この続き: 2,421文字 / 画像1枚

【契約アンペアの切り替え】一人暮らし向け電気代節約の小技テクニック

オンライン出版社ハリテクブックス

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ハリテクブックスは、お金を貯める・増やす・使う(節約)・稼ぐに関するスマホで10分以下で読めるトピックを読みやすい電子書籍としてAmazon Kindleで出版しています。 https://haritech-books.com/