ヘアケアってスキンケアより大事かも

この記事は、うじをのアドベントカレンダー2ndシーズンの1記事として書かれています。
https://adventar.org/calendars/3474

お肌にもですが、髪にも年齢が出るものですよね。
女はハゲないからいいよなと思ってます?ハゲますよ。

スキンケアにもそれなりに命をかけていますが、少し前から同年代、または少し上の女性を見ていて、髪が綺麗な人って若々しく見えるなぁ、と思ったんですよね。
髪の手入れをしていない、髪があまり綺麗でない人は、老けて見えるなー、とも。
伸ばしっぱなしで、後ろで適当に一つ結びして、いわゆる切れ毛やアホ毛がピンピン出てて、美容院行ってないんだなーって感じで毛先が揃ってなくて…って感じだと、+5歳くらいに見えるなぁと。
髪のボリュームがなくてぺしゃんこだったり。根元に白髪がちらほらあったり。
なんかちょっと、貧乏臭くも見えますね。苦髪楽爪と申しますし。

美容院に定期的に通ってスペシャルケアトリートメントが出来れば良いですが、金が続きません。
自宅でいかにケア出来るか。わたしのやり方ですので万人に通用するかはわかりませんが、書いていきますね。
これはスキンケアもですが、男性女性問わず効果ありですよ。

■お風呂に入る前

髪をとかします。ブラシで。
これは頭皮の無駄な汚れを浮かせる役割です。
シャンプーって要は、頭皮を洗うわけなので。垢すりする前にお風呂にゆっくりつかって皮膚を柔らかくする、みたいな感じですね。
強くやると頭皮をいためます。ゆっくり何度も、頭皮をマッサージするように、髪をとかしましょう。

https://my-best.com/66

クッションブラシが良い感じかな?
わたしは豚毛のブラシを愛用しております。
持ち歩きには柘植の櫛を。
プラスティック系のブラシや櫛はお手軽ですが、静電気が起きたりして結局髪にはよくないな、とやめてしまいました。

■良いシャンプーとは

まずはシャンプーです。
シャンプー選びについて。
もはやノンシリコンシャンプーなのは、皆さん当たり前かなと思いますが、ノンシリコンシャンプーには罠があります。
ノンシリコンとうたっていながらも、シリコンシャンプーと同じくらい髪に悪い成分を配合してるやつがあるんですねー。
以下の記事に詳しいのでご参照下さい。

http://good-cosme-from-ingredient.com/rauresu/

わたしはボタニストを使っています。お金に余裕のあるときは、美容院のシャンプーを買ったりもします。(が、金が続かない)
長らくハニーチェ使ってましたが、スルホン酸が配合されていることに気が付いてしまったのでやめました。
何人かにハニーチェお勧めしてしまっておいて自分だけやめちゃってごめんなさいね。
ノンシリコンシャンプーとうたわれている中では、コスパ含めて悪くはない方だとは思っておりますが…。

■シャンプーしましょう

お湯で汚れを洗い流す勢いで、じっくり髪を濡らしましょう。泡立ちもよくなるし、汚れが浮きます。
ちなみに、下向いて流すより、上向いて額の上から後ろへ流したほうが良いですよ。
首の後ろらへんがおろそかになるので、美容院でやってもらうときみたいに、シャワーを上向けてわしゃわしゃして濡らしましょう。

シャンプーをつけたら、最低2分は地肌をごしごししましょう。
あわっあわになりすぎでは…?くらいで良いです。
もしお持ちであれば、ヘアブラシで地肌をごしごししましょう。

https://my-best.com/2103

電動のやつなんかもありますが、別に手でやりゃいいじゃんと思っております。
ブラシも毎回必ずやらなくては、ってものでもないですが、やると結構すっきりしますよ。
頭皮のマッサージをするとお顔のリフトアップにもなります。

■洗い流しましょう

前述しましたが、下を向いて流すのではなく、上を向いて額から後ろに流した方が良いです。
シャンプーが顔につくとよろしくない。まぁ後で顔も洗いますが…。
美容院で洗い流してもらうときの感じで、地肌を指の肌でこすりつつ、額から首のうしろまで、丁寧に洗い流しましょう。
なんか髪がキシキシするかもレベルで、きれいに洗い流しましょうね。

■トリートメント

トリートメントにはあまり拘りがなく、というか、まだ素晴らしいトリートメントを求めてジプシーしている最中です。
アルガンオイル信者なので、アルガンオイル配合!って書いてあるとふらふら買ってしまったりしています。
コスパが良くて香りも好きで、どこでも買えて、ってことで一番リピしてるのはこちらです。

http://www.shiseido.co.jp/sw/products/SWFG070410.seam?shohin_pl_c_cd=146301&online_shohin_ctlg_kbn=1

ドンキだと600~700円くらいで買えます。
ほんとにサラツヤになりますよ。

そんなに高いものは使ってなくて、1000円でも高いな…と思ったりするレベルです。
逆にお勧めがある人は教えて下さい。

シャンプーが終わったら、なるべく髪の水分を飛ばしてから、トリートメントをつけましょう。
根元にはあんまりいらないです。髪半ばから毛先に向けてつけましょうね。
髪全体にいきわたるようにしたら、ホットタオルを作成します。

てぬぐいサイズのタオルをお風呂に持ち込み、お湯つけて固く絞ってから、髪全体を覆います。レンチンタオルでもよいですが、シャンプー中に冷めますのでね。
トリートメント浸透中は、もっかい湯船につかっちゃっても良いですね。寒いし。
この間に体を洗って…はやめましょう。トリートメントを流した後にもっかい洗わないといけなくなるので。
洗い流した後のトリートメントが体に(背中に)付着したままだと、シャワーのみで流したとしても背中ニキビの原因になります。

しっかり浸透させたらまた上を向いて額から後ろへ洗い流しましょうね。

■コンディショナー

わたしはわりと割愛がちですが、トリートメントでケアした髪を保護するのに有効です。
ボタニストシャンプー+任意のお気に入りのトリートメントで良くない?ってなってます。
ボタニストのラインにコンディショナーないし…ダブルトリートメントになるじゃん…。
ご使用のシャンプーのラインにコンディショナーがあれば、トリートメント後に使用するのもありなのではないかなと。
自身が使ってないので、いらなくない…?ってなってます。

■お風呂を出てから

髪を乾かすわけですが、わたしはドライヤーが死ぬほど嫌いです。めんどくさい。
でもやるのとやらないのとでは、全然違うな…となってからは、すごい嫌々やってます。
今は冬だからまだやれますが、夏はほんと熱い。ほんとに嫌い。

まずはタオルドライです。髪同士がこすれると傷む原因になるのでご注意を。
頭全体を包んで、ごしごし、ではなく、頭皮をマッサージするみたいな感じで、拭くというより吸水をイメージし、ふんわりふきましょう。
男性はそれで良いですが、ロングヘアの女性の場合。毛先をタオルでパンパンしましょう。
挟んで吸水のイメージですね。ごしごししてはいけません。

洗い流さないトリートメントを毛先につけます。
これもジプシー中ではありますが、スプレータイプやらオイルタイプやらミルクタイプやら、色んなやつを使ってみています。
オイルタイプが好きですね。しっとりするので。

タイで買った、BOTANICSの、High Gloss hair serum(ジャスミンの香り)が気に入っており、まとめ買いしてましたがとうとう最後の1本です。日本で買えないのかなーこれは…。
めちゃめちゃ探しましたが、検索でもヒットしませんでした。

洗い流さないトリートメントも、お勧めある方はぜひ教えて下さい。

■ドライヤーは必ず

しょっちゅうさぼってるんですけどね、わたしは。やると翌日全然違うので、ほんと皆さんやりましょうね。
洗い流さないトリートメントをつけたら、根元から乾かしていきましょう。
時間かかるけど、ちょっと髪から離して乾かした方が、ダメージ少ない気がします。気のせいかなー。
今わたしはボブなので、そんなに時間かかりませんが、ロングの人は大変よね。でも乾かしましょうね。
自身にも言い聞かせつつ。
男性も、短髪だしすぐ乾くし~と言っていないで、ちゃんとドライヤーしましょうね。

■寝るとき

髪は、布との摩擦でダメージを受けるのですよ。
寝る時の枕ですね。
髪が濡れた状態で寝ると、キューティクルはがれて大変なことになります。
髪を乾かして、枕カバーをシルクにしましょう。
劇的に髪の傷みが減りますよ。

一時期、シルクのナイトキャップを導入などしておりましたが、これはこれで良いものなのですが、ものによっては髪に変なクセがついたりするので、ロングヘアの人や前髪がある人には向かない気がしています。
自分に合ったものが見つかれば、それに越したことはないのですが。
かぶってる姿はとても間抜けです。

https://my-best.com/1105

このランキングの5位のっぽいやつを使用していましたが、3位のやつみたいな、リボンタイプにすればよかったなぁと。
この機会に買いなおそうかな?

ナイトキャップどうにもうざい。寝てる間に取れるしって人とか、あと男性なんかはなかなかにハードルが高いのではと思います。
そういう場合は枕カバーをシルクにしましょう!!
シルク信者です!!

https://my-best.com/2218

そんなに高いものでもないですよ。
ただ、洗濯がめんどくさいです。
洗濯してる間の枕カバーどうすんだ問題があるので、2枚は必要です。
でもこれ、お肌にも良いですよ。
枕カバーをシルクに変えたら、ニキビがなくなったの!!って人もおりますので、どんなにスキンケアしてもダメだったんだけど…という人は、1度お試しいただきたい。

関係ないですが、腹巻もシルクです。

■終わりに

ものすごい長文になりましたが、わたしも毎日こんなきっちりやっているわけではないですよ。
髪とかさないでそのままシャンプーする日もありますし、濡れたまま寝てしまうこともあります。
ただ、適当にやった次の日と、きちんとやった次の日とでは、髪が全然違う!

また髪って、人の目線の先にあるものなので、汚いととても目立つ!!
女性より背の高い男性からは、女性の髪がよく見えていますよ。
本当に、もしかしたら肌以上に、年齢が出るのでは?と思っています。
若い女の子の髪が綺麗なのは良いものですよね。しかし髪にも加齢はございます。
髪を綺麗にケアしていれば、もっとマシなのにな…って人を見るにつけ、自分は頑張らねば、と思う次第です。
黒髪でも金髪でも、ロングでもショートでも、パーマかけてても何でも良いのですが、髪は綺麗に維持したいものですね。

noteがアドベントカレンダー記事のみになっていますね。それはそれで良いかな、Blogはどうにも続かないしな、と思っております。
謎の話美容の話と交互に書いてる状態ですね。謎の話はともかく、美容絡みのお話は、去年の記事をきっかけにケアに興味を持ったり、気を付けるようになったりした子がいたのでうれしく思っています。
行程がさらに増えますが、髪にも気を使っていきましょうね。

メリークリスマス!良いお年を!
来年もどうぞよろしくお願い致します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。