とあるサラリーマン部長

20年間、コールセンターベンダー会社に勤務し、立ち上げ〜運営に携わってきました。ビジネスシーンにおけるノウハウ、プライベートでの子育て、資産運用、健康管理ノウハウを探求しています。

上司は数字で黙らせられるが、部下は数字で黙らせられない。そこが中間管理職の辛いとこ。

いま読んでいるこの本の中に 「上司は数字で黙らせられるが、部下は数字で黙らせられない」 という一文に激しく共感してしまった。 本書では、一万人を超える「リーダー…

10のリソースで最大の成果を出すのは「半々=5×5」がよい

いま、アイリスオーヤマの会長 大山健太郎氏が書いたこの本を読んでいる。 我が家にも年々、アイリスオーヤマ社の製品が増えている状態ではありますが、この会社、非常に…

エスカレーターの片列で人が歩かないようする方法はこれか!

いまこの本を読んでいる。 本書の中で、「エスカレーター問題の解」という話があるのだが、この答えがかなりヒットしたので、記しておく。 お題は、「どうしたらエスカレ…

あらゆる事象において「たったひとつの理由」など存在しない

先日、この本を読んでいて、会社における週次報告とか月次報告って、本質的な部分ではテレビやSNSにおける「ニュース」と同じ構造だってこと気がつきました。 会社での定…

人生は「その時はそれでいいと思った」ことの連続で成り立っている

自分も含めて、人は「他人事」になるとものすごく客観的になり、至極当たり前であり、本質的なコメントをすることができる。 「なんでそんな馬鹿なことを・・・」 「もう…

世の中はパーティーで、親は子供をこの世に招いた「ホスト」という考え方

我が家、というかぼくの育児方針の一つに「習い事は本人意思によるものとする」というのがある。 僕自身、英会話、ピアノ、野球、空手といろいろ「させられた」が、どれひ…