心を柔らかく解す、言葉たち。

2021/06/18(金)

昨晩は、なんだかいい夢が見れた気がします。
内容を、しっかりと覚えていないということは、ちゃんと眠れたということ。

夢を見たのは覚えているけど。
それくらいが、きっと「脳を休めること」を目的とした"睡眠"とやらには、ちょうどいい。

今日は、畑から帰って仕事をした後、7LDKを片っ端から掃除しました。
洗面所を磨いたり、各部屋に掃除機をかけたり。
溜まっていた返信作業も片付けて、身の回りがスッキリすると、心も自然とスッキリします。

タスクに埋もれている時とか、どうしようもない悩み事にうじうじしている時、私は決まって、ただ黙々と掃除をしたり身の回りの整理をします。

特に何かが解決するわけではないけれど、これをすることで、何だか少し、色んなことにやる気が起きたりするから。

試合を始める前の準備運動みたいに、助走をつけるみたいな、そんなところ。
色々綺麗になるし、一石二鳥ですね。

今日は久々に「誰かの産物」を書きます。

【誰かの産物 No.9】しいたけ占い

私は、二つの選択に迷ったりする時、いくら考えても決められない時は、ジャンケンで物事を決めたりします。

どこかで、運みたいなものを信じているから。

ジャンケンが決めてくれた選択に従う時、それによって成された現実は、自分が導かれた運命であると思っていて、だからこそ、辛いことになっても、悲しいことになっても、いい意味で"自己責任"から逃げることができるし、自分で"良い経験"にしていこうという気持ちにもなる。

この"運"って私にとって結構大事で。
"運命"とか"運勢"とか、ちょっとスピリチュアルものを、私は信じています。
星座占いとか、生年月日の占いとか、占術って色々あるし、胡散臭いものもあるけど、宇宙に浮かぶ星たちの中で、地球という星に生んでもらった私たちは、少なからず、星の動きによって、影響されているものがあると思う。
全部が全部、同じ星の人全員に当てはまるわけではもちろんないけど、それでも、少しは、確実に。
私たちの運命と星は繋がっているはず。

今回紹介する「しいたけ占い」も占星術を使った12星座占いなんですけど、これが、すごい当たっているし、なにより、占い師の「しいたけさん」の言葉が、すごく心地よいのです。

昼間Twitterを見て即チェックしたんだけど、今日は"2021年下半期"の占い発表の日だったらしい。
定期的にしいたけ占いを読んでは、元気付けてもらっているので、今回も、心して読みました。

私の星座は牡牛座。
この画像の文章は、占いの最後にあった、しいたけさんからの牡牛座に向けてのメッセージです。

「学んで、悔しがって、笑って、寝て、また笑えるから。」
こうやって、しいたけさんの言葉たちは、読む人の心をスルスルと柔らかく解いてくれる。

辛いけどさ、悲しいこともあるけどさ。
大丈夫だよ。みんなで頑張ろうね。

って。
優しく背中を押してくれる、しいたけ占いの言葉たちが、私は大好きです。

今は、肩身の狭い世の中になっちゃって、
苦しいな、もうやだな、って、そんな気持ちの中で、頑張ってる人がたくさんいるから。
ぜひそんな人には、この「しいたけ占い」を読んで欲しいです。

"まぁもう少し、頑張ってみようか。"

"占いなんかを信じてみるのも悪くないな。"

そんなことを思いながら、今日もゆっくり寝るとします。

今日もおやすみ、優しい世界。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
小さな幸せの輪が広がる今よりちょっと優しい世界を信じて、心豊かな日常創りをしてる自由人|旅のテーマは『暮らしを旅する』|マルチなスキルで"スキ"をシェアして想いを繋ぐ何でも屋クリエイター|イメージカラーは〈暖かいカラフル〉|心トラベラー|コミュニティコネクター