いきなりHTML2(レスポンシブ対応)イラレから本格HTML+CSSを全自動生成 #Illustrator #スクリプト

(追記20190702)
こちらの商品については、業務多忙のため、十分なサポートができない状態です。お問い合わせの際、しばらくお待ちいただくことになりますので、あらかじめご了承ください。

画像1

─────
【スクリプト概要】
Illustratorから全自動でhtml+cssファイル一式を生成するスクリプトです(レスポンシブ対応)

【スクリプトファイル名】
G567_autoHTMLproResponsive.jsx(本体)
G566_setName.jsx(付録1)…URLリンクをつける
G389_PixelClip.jsx(付録2)…選択範囲にクリッピングマスクをつける

参考:超簡単スライス!Webデザイン用スクリプトの2本セットです
http://gorolib.blog.jp/archives/72211355.html

【使い方】
(1)対象となるアートボードをアクティブにします
(2)このスクリプトを起動します
(3)アクティブアートボード内の選択可能なオブジェクトをhtml化してデスクトップに出力します

※不測の事態を避けるため、校了データとは別名保存したデータにてご利用ください

【仕様】
(1)テキストはテキストとして扱います
(2)アウトラインがかかっているテキストはスライスしてイメージとして扱います
(3)横並びに処理したい部分はグループ化してください
(4)横並び以外でグループしたい部分は全体にクリッピングマスクをかけてください(付録2をお使いください)
(5)内部で「作業アートボードのすべての選択」を行いますので、オブジェクトロック、レイヤーロックされたオブジェクトは対象外です
(6)ごく小さいオブジェクトではスライスできない場合があります(その場で停止)。不測の事態を避けるため、校了データとは別のデータにてご利用ください

─────
スクリプトの詳細については、こちらをごらんください
http://gorolib.blog.jp/archives/76975720.html
お役に立てれば幸いです!ではでは出羽の海。

(追記20181222)
こちらの商品については、ご懸念があるようでしたら、購入される前にお気軽にお問い合わせくださいませ。
https://note.mu/gorolib/message
お手数をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

(追記20190624)
このスクリプトは、普段 Illustrator を使ってWebデザインされている方の、コーディングの補助とお考えください。

ダウンロードはこちらから

■スクリプトのダウンロードはこちらから

この続きをみるには

この続き: 434文字

いきなりHTML2(レスポンシブ対応)イラレから本格HTML+CSSを全自動生成 #Illustrator #スクリプト

gorolib

7,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もし、この情報がお役に立ちましたら、サポートをお願いします。いただいたお金は大切に使います!

5
グラフィックデザイナー。Illustratorを中心に徹底的に生産性を追求するブログを運営。プログラムと組み合わせた圧倒的スピードのデザインワークを提案しています。また仕事や生き方の本質にも言及します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。