在宅勤務のほうが普通に仕事多い

これで在宅勤務がどれくらいだろ。2週間経過して3週目に入ってますね。個人的にその前から在宅をちょこちょこやってたので、まあトータルで1ヶ月近くやってるわけですが、会社全体として在宅になってからは3週目ですね。

で、気づいたら普通に在宅のほうが仕事多くなってます。なんだこれ。

在宅になったら移動時間とかなくなるし、帰るのも関係なくなるし、時間に余裕できるんじゃね?とか思ってましたけど、そんなことは全くありませんでした。

在宅で打合せが全部リモートになる、ってことは、移動時間を一切考慮しなくていい、ってことなんですよね。そしたら、みんな私のところに空き時間無しで次から次へと予定を入れてくるわけです。

私は営業担当と一緒にお客さんのところへ行くことが多くて、大概は営業担当がお客さんと調整して予定を決めるわけです。で、私の担当する営業社員は複数人いるのです。

その彼らが、移動時間を考慮しなくて良いもんだから、直前の打合せが終わる時間に次の打合せを入れてくるのです。

いやいや、長引くことが普通にあるからね?話が盛り上がることあるからね?

気づいたら1時間ずつ4件くらいぶっ続けとかになってたりします。社内打合せも入ってきたりするので、本当にそれくらいになることがある。多いときは1日9件とかやってますからね、打合せ。

あと、帰る時間を考えなくていい、って発想で、定時すぎてからのミーティングも増えた気がします。なんだこれ。在宅のほうが仕事してない?

まあ、弊社は社内システムが全てクラウドなので、どこでもネットに繋がりさえすれば仕事ができちゃうので、こういうことが可能になるんですよね。

でも連続でミーティング入ってくると、次のミーティングのアジェンダが頭に入らなかったり、前回どういう話をしたのかを思い出しにくくなってくるわけです。しかも前日に何の予備知識もなくスケジュールが入ってきたりして、管理が難しいケースもあります。

こうやってると、移動時間って大事だったんだな、って思います。電車でもタクシーでも、移動する時間で情報収集したり、次の事前準備したり、気持ちを切り替えたり、仕事と関係ないことを考えてリセットしたり、そんなことをやってました。そういう時間があるかないかで、気持ちの余裕が変わってくることを痛感しました。

これ、あんまり状況よくないなー。もう少しサボらないといい仕事が出来ないと思う。

人間、適度にサボらないといい仕事は出来ないですからね。明日からはもう少しサボる時間も確保していこう。気持ちを切り替えないとあきませんね。

明日の予定を確認したら、サボる時間は確保できそうだ。そういうの大事ですね。

てか、3つくらい予定が重なっている時間帯あるんですけどね。。。みんな、スケジュール見てる?

微妙な時間のズレを使って、少しでも参加できるようにしようかな。

こうやって声がかかっているウチが華なんですけどね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5

こちらでもピックアップされています

日常
日常
  • 123本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。