見出し画像

完全予約制のサロンの作り方

こんにちはエトウです。

 GINZA HAIR SOLUTIONっていう美容室で髪切っとります。

あと、GOOODS ARTっていうショップやHAIRCOMPASSっていう髪質性格診断を考案しました。

好きな事して生きとります。興味のあることは、つくることです。もちろん一番は仕事です。だって毎日つくれますから!

植物育てたり、絵描いたり、キャンプしたり、死ぬ日まで何かをつくって、研究して、それで生活できるなら幸せです。


先ほどのブログ続きの本題です。いきなりこちらに来た方はhttps://ginzahair.org/も読んでみてください。

今後もしくは、今現在個人サロンやフリーランスで営業をされている方向けです。私の15年のあゆみを「技術者の勝サロンの作り方」としてまとめております。

完全予約制の作り方。ステップ①〜⑥まであります。

それでは、私がどのように15年も売り上げを落とす事なくサロン運営をしているかお話しします。

とう言うか一定です。もちろん1人の場合上限が存在します。

もうすでに1人サロンをされている方はわかると思いますが、月60〜70では子供を養うなんか到底無理です。

これでは、所得税や消費税を払っていない状態でしょう。そこで、月100をクリアすることが当面の目標みたいに思いますが、実はこれも落とし穴です。

福岡は天神で15年夫婦でサロンを運営しています。その間4人の子供も育てながら売り上げを落とすことなく現在に至ります。この地域は密集率世界1位と言う激戦区になっております。そこで何をしたか、それは経営者ではなく美容師として生きると決めたのです。

現在は、同じやり方で嫁は別にアロマやクレイを使ったスクールやエステサロンも運営しています。

美容師として生きると言うことは、簡単に言うと髪切ってなんぼなんです。

ステップとして技術はできて当たり前の設定でお話しします。

それでは6ステップを順に紹介していきます。

①明確にコンセプトを打ち出す。(入り口を作る)

​①明確にコンセプトを打ち出す。

この続きをみるには

この続き: 3,636文字

完全予約制のサロンの作り方

江藤友和

2,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
2005年ギンザヘアーソリューションを設立。2009年「美容室では教えてくれないヘアケア術」を出版。2013年オリジナルヘアワックス販売開始。2016年オリジナルシャンプートリートメント 発売2018年髪質性格カウンセリングリリース2020年「髪の羅針盤があなたを導く」を出版予定
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。