見出し画像

アポ体験談②〜Tinderの起こした奇跡!メッセージから2時間でセックス〜

今回もアポ体験談を書いていきます。

結構前の話になりますが、すごく印象的なアポだったので思い返しながら書いていきます。


女性のスペック

まずは今回の女性のスペックについてです。

Tinder子
年齢:23歳
職業:OL
出会い:Tinder
スト値:7
タイプ:黒髪清楚系
OPPAI:Bカップ
ポイント:見た目は良いが、〇〇持ちww

○○持ちというのがポイントですw


===アポについて===


出会いについて

24:00
その日は遅くまで残業していました。
”ピコンッ”、Tinderにてマッチしたとの携帯の通知が鳴りました。

気になってすぐ開くと衝撃のメッセージがすでに来ていたんです。

以下、当時の会話を簡単に表します。

Tinder子『近いしカラオケいこ〜』
うさお『いや、急すぎて笑ったwもちろん行こう!!!!
Tinder子『今難波おる〜』
うさお『おけ!近いからとりあえず向かうわ!LINEに変えよ!』

※難波は大阪の繁華街です(当時うさおは大阪にいました)
盛りなしでこの爆速アポでしたw

しかも画像を見るにかなり可愛い!
とは言っても詐欺写の可能性も非常に高いので、LINEを交換してプロフィール画像とすり合わせしようと早めにLINE移行しました。

LINEの写真をみた結果、、、



本当に可愛い!!!

なぜこんな子が即アポ打診(しかもカラオケ)何だろうと思いつつ、即答で『おけ!』するうさおw


しかしうさおはまだこの時は、自らに降り注ぐ悲劇を知らなかったのです。。


アポについて

結局メッセージから30分ほどで女と合流することに成功。
これはさすがにネトナン最短記録ですw

実際会ってみると写真と変わらないレベルのスト7美女が。

こういう活動をしているとラッキーもあるものだなあと日頃の清いナンパ行為を誇らしく思いました。

Tinder子『写真と変わらないね!あ、意外と小さいんだねw早くカラオケいこ〜!』
うさお『小さいは余計やろw俺もちょうどいろんな子にカラオケいこ〜ってメッセージ送ってたから奇跡やと思ったわ〜w』

軽くボケをかましつつ、本当にカラオケが好きそうだったので、そのまますぐにカラオケに入店しました。


ちなみにうさおは屋外→屋内に入った時、女性が上着を脱ぐ瞬間がたまらなく好きです。

1枚なくなったことで一歩進んだ感、
勝負が始まった感、
上着を脱ぐ瞬間の胸が強調される感じ、
理由は多くありますが、とにかくその瞬間にいつもワクワクを感じます。

ただ、今回は一つ異変が。


上着を脱いで気づいた。

うさお(あれ、乳首が勃ってる・・?てかノーブラ????)

そう、Tinder子はすでにノーブラで参戦していたのですwww

セックススタンスが良すぎる女性にうさお感激。


とは言っても、せっかくカラオケに来たのでポテトを頼んだあと、2〜3曲は歌うことに。

もちろんそのあとはすぐにギラ。

もちろんノーグダ。


Tinder子『でもここじゃ嫌。行きつけのホテルがあるからそこ行こ!』
うさお『いや、さすがに行きつけは笑うわww』

というわけで”行きつけのホテル”に連れて行ってもらうことにw

早すぎてポテトは2本くらいしか食べる間がありませんでしたw


危険リスク等も考えましたが、特に何にも起こらず無事にホテルIN

※ここまでの所要時間はおよそ1時間30分w


シャワーだけ浴びてすぐにベッドIN

Tinder子『早く脱がして』
Tinder子『今日、ずっとそんな気分だったの。』
Tinder子『昼にドラマ見てると、うさおに似ている私の好きな俳優がいて、どうしてもエッチしたくなったの』
Tinder子『だからブラもつけずに出てきちゃった。』
うさお(いや理由よwww顔得wwww)

というほぼ一方通行の会話をされつつ、ひたすら全身を舐められるうさおw


挿入後も

Tinder子『たまんないぃぃ!』
Tinder子『もっとこっち見て』
Tinder子『もう!可愛いぃぃぃ!』
Tinder子『もっとして!もっとして!』

と、本当によく喋るw


もちろんうさおもナンパ師として女性を楽しませるため、必死でついていきましたとさ。


しかし、これだけでは終わりませんでした。


アポから2週間後、うさおは異変に気づいた。

うさお(あれ、かゆいなあ。。。)

股間を見てみると、黄色い汁が。。。


オワタ


そう、Tinder子は性病持ちだったんですw

というわけで、性病になりましたとさw
※ちゃんとゴムはつけていたのでおそらく口でやられました。

性病は初めてではないのですが、今回は結構辛く。。

症状はこんな感じ

・黄色い汁と白い汁がひたすら分泌される
・その汁がパンツにひっついて歩くたびに痛い
・ひっついたのを剥がすと、血が出る

とにかく痛かったです。。w


この話は実はまだ続きがあり。。。

次回、アポ体験談ならぬ、性病奮闘記編に続きますw

(なんやこれ・・w)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

suki
20
通算経験人数200超えの非イケメンナンパ師。 ナンパ以外の趣味がないので、真面目な場で趣味を聞かれた時にやや困る。年収は400万弱。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。