姫路競馬場コース考察(直線距離とスパイラルカーブ)
見出し画像

姫路競馬場コース考察(直線距離とスパイラルカーブ)

園田競馬 ガミ子

おはようございます☀

寒い日が続きます❄
関東では雪が降り、川崎競馬🏇が中止になるなどの影響が出ているみたいですね💦
お仕事、外出等、くれぐれもお気を付けください。

さてさて、来週1/12(水)からの園田競馬は…
なんと開催場所が姫路競馬場になります✨
もちろんコースも変更になりますので、今日は事前に勉強してみました☺

☆まず姫路競馬場の基本情報…
 JR姫路駅の北に位置し、収容人員 15400人、入場料は100円💰✨

・姫路競馬場のマップ

画像1

・駐車場が広い!中にはサッカー場もあります⚽
・ゴール前にスタンドが!盛り上がりそう✨

☆コースについて
・ダート、右回り、1周1200m(園田は1051m)
 姫路の方が少し長いです🐴

・直線距離が 230m(園田は213m)
 こちらも姫路の方が少し長め。

💡直線距離が長いので、差しが決まりやすくなるのかも?と思いました🧐

・園田競馬はスパイラルカーブを採用しているが、姫路は採用していない。よって、最終コーナーはきつい!

(参考)スパイラルカーブとは
 出口にかけ半径が小さくなるコーナーのこと。進入時が緩やかで、終盤にきつくなるため、最終コーナーではスピードを落とさずに進入できます。
 採用しているコースでは、「最後のカーブでに外に膨らみ易く、最後の直線で馬群がばらけやすく」なります。
 地方競馬は中央競馬に比べてコースの幅員が狭く、通常のカーブでは最終で馬が密集し、差しや追い込みが決まりにくく、逃げ先行が有利になりすぎるため、地方ではスパイラルカーブが多く採用されています。

💡姫路はスパイラルカーブを採用していません。
この点からは、先行、逃げが有利になりますね🤔

★★今日のまとめ★★

・1/12(水)から園田競馬は姫路競馬場で開催!
・直線距離は、園田より姫路の方が長い🐴
 💡この点では差し馬有利🤔
・スパイラルカーブが採用されていない🐴
 💡この点では逃げ馬有利🤔

 カーブの影響はかなり大きそう!
 園田よりも逃げ有利と認識した上で、馬場状態を考慮するといいのかも??

 実際のレース結果&映像等を見て、考察しないといけませんね!☺

 また機会があれば更新します✨

 最後まで読んでくださり、ありがとうございました🐴
 楽しい一日にしてくださいね!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
園田競馬 ガミ子

サポートいただきましたら…励みになります✨

見てくださって、ありがとうございます🐴
園田競馬 ガミ子
園田競馬専門で予想をしているガミ子と申します! 園田競馬には、自信あり💪🎯 印を羅列するような予想ではなく、根拠に基づいて小数で的中🎯させるのが持ち味です。 予想の内容や的中履歴は、ツイッターをご参照ください🐴 スキ♡&フォローいつもありがとうございます🙇